« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.26

伊東温泉で保養

 20年近くの付き合いになるテニス仲間と伊東で一泊。一年に一度くらいは日程が合う人間だけで出かける。
今回も何も決めずにただ旅館だけをとって行ってきたのです。
 食べることも保養。温泉に入って美味しい物を食べて。と言うので、余り深く考えずに飲んだり食べたりしてきたのです。

040725-1.jpg  040725-2.jpg
040725-3.jpg

 お昼はイタリアンレストラン(パパクチーナ)でパスタ。スープパスタはアサリ、大葉、ネギが入った和風ペースト。ちょっとラーメンっぽくもあり。サラダとデザートが付いて1050円。

040725-4.jpg

 何も決めていなかったが、泊まる宿の近くにボーリング場が有ったのでやることになったのだが、丁度何かのゲームが終わったところで客は我々だけ。久しぶりのボウルであり尚かつハウスシューズは滑って滑って、スコアは…

040725-5.jpg  040725-6.jpg
040725-7.jpg  040725-8.jpg

 今回は伊東温泉 旅館 一の湯竹亭に泊る。2月に湯本の一の湯に行って他の宿にも泊まってみたいと行って来ました。こぢんまり、こぎれい。一泊b&bで本来は税サービス料別で3000円。夏休み料金にはなっていたけど、夕食をつけて7000円は安いと思う。1900円の夕飯の量は丁度良かった。写真の他に白身魚の小鉢、麦味噌とろろご飯、ゆずのシャーベットが付いてました。とろろご飯は美味しかった。麦味噌たくあんもグー。

 お風呂は貸し切り湯と男女別がある。朝晩で交代するので全部の湯を体験できる。露天はないけどいいお湯だった。湯船は小さいが源泉がかけ流しなのか、誰も入っていないと熱い熱い。飯坂の湯を思い出してしまった。
 広いばかりが良いとは限らないよ、とちょっと不満げな友達に言う。

 ご飯も食べて、お風呂にも入って、布団も敷いて、さて腰を据えて飲むよ。と夜が更けても話はとぎれず。次第次第に沈没していく友。

 4時半に突然バケツの水をかけられたような音で目が覚める。そして、稲光。地響きがする雷。「どっかに落ちたね、今の」とみんなで飛び起きた。
 恵みの雨は欲しかったのに、まさか今日降るとは。

 昨日の夜の風も横浜とは比べ物にならいくらい涼しかった。エアコンを消して窓を全開で寝る。しかし、暑い暑いと汗だくの友もいる。体感温度にずいぶんと差があるようだ

040725-9.jpg

 朝ご飯は、料金のうち。パンとは思わなかったけど、湯本のご飯より全般的に良かったかな。


 伊東では何もすることがない。かといって、伊豆高原まで出向く気もなく。商店街をブラブラしてから、マリンタウンにバスで行く。

  040725-10.jpg

 夏休みの会社も多いのか、凄い混んでる。道の駅でも有るので駐車場の出入りも混み合っている。人混みに酔ってしまったので、また駅に戻って、商店街の洋食屋(プリンス)でランチ。コーヒーが付いて980円。ポークかつ、グラタン、サーモン。朝がご飯だったので全員でご飯をチョイス。

 わさびと饅頭を買って、帰りもデータイムグリーン券で帰ってくる。それにしても、みんなはよく土産を買う物だ。
どこへ行っても夏は冷房がきつくて疲れる。帰りの電車も寒かった。温度23度だった。身体が冷え切った。外が涼しいから効き過ぎるのだろうか。

 保養に行ったのに、帰ってきたらクタクタ。話す気にもなれない。一泊では保養にはならないか。湯治がしたいなぁ。
 疲れたけど気心が知れた仲間との旅は心地よい疲れで楽しい。

 朝も昼も食べたのに、夕飯もちゃんと食べた。久々に沢山食べた2日間だった。 

 今回は携帯カメラだけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.23

ワールドグランプリ

 今日も朝から30度。風がよく入っていたので昼も31度。それでも涼しく感じるのが不思議。

 バレーボールのワールドグランプリ。オリンピックの前にこんな大会が今まで有ったのだろうか。と思うのだけど、もしかしてオリンピックに出ていなかったので日本では放映もされたいなかったのかな。

 韓国シリーズになってからは、負けてはいる物の臨場感が伝わってきて良い感じ。日本でのゲームの時は応援が凄くて、選手の声やボールの音はほとんど聞こえないのだが、この韓国シリーズはコートの中の音がよく伝わってく。
 ボールの音も気持ちいい。声も出ている場合とそうでない場合がよくわかる。

 10年以上前はよくバレーボールを見に行っていた。男子のバレーボールはまるで格闘技のような音。迫力は凄いんです。それがテレビからは伝わってこないのは、あのコートの中の音が聞こえてこないからだろう。

 あとオリンピックまで何日?もう4週間は無いのよね。暑いアテネで良い結果が出ると良いのだが。それにしても何でこんな真夏にやるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

夏は汗だぁ

 今日は昨日より湿度が高かったけど午前中は北風が吹いて気持ちよかった。昼になったら風が止まり、そして午後からは南風が熱風を運んできた。
 
 一日外での仕事。昨日や一昨日よりは外で仕事をするにはよかったか。一昨日はその場所は45度も有ったという。外にいるだけでも嫌になっただろう。

 今日を選んで良かった。と思いながら仕事をしていたのだが、午後は汗だらになって奮闘。でも、汗をかいて仕事が出来るのは嬉しい。夏は汗をかかねば。
 水分補給をずいぶんしたのに、一度もトイレに行かなかった。それだけ汗で出ていたと言うことでしょうか。
 この暑いのに来てくれるお客さんがいて本当にありがたいことです。
 
 この場所での仕事は4回目。なんとなく馴染みになったお客さんも声をかけてくれたり、差し入れをしてくれたりありがたいことです。
 そして、前回の感想を言ってもらえると、本当に嬉しい。包丁の話をいろいろしたり楽しくなってきた。最初は、女のあなたが研ぎ師。なんて語尾を上げて言われると、ちょっとショック。でも研いだものを使ってもらえば納得してもらえる。

 午後からの方が多かったので、予定時間を大幅にオーバーして終了。片づけて終わった。と思った瞬間「暑い!!疲れたぁ」と実感。評判の良かった夏の作務衣を脱いだら涼しかった。そして今日はビールが旨いだろう。と。

 あわてず騒がず、ボチボチとやっていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

ただいま34度

 私はクーラーが嫌いだ。家にいるときくらいはクーラーからは離れていたいと思っている。しかし、昨日今日の暑さはいったい何なんだろう。それでもクーラーをつけない私の日常。

  昨日は36度。夜になっても気温は下がらず。夜になって湿度が上がってきたので余計に暑く感じた。
ここらはマンションが多いので、クーラーの排気熱も多いことだろう。ヒートアイランド現象で気温は下がらない。

 昔は夕方になれば下がったもの。木もなく土もないこの場所で気温が下がることを期待する方がいけないのか。夜になっても部屋の中は31度。寝室の温度も下がらない。今朝はテレビでついに超熱帯夜なんて言っていた。

 今日は部屋の中は33度で昨日より1度低いが、汗は昨日より出る。湿度を見たら昨日より少し高い。11時にベランダでは36度になった。
 1時過ぎから雲が出て来て、見た目は昨日より涼しげ。3時前には雨雲がやって来て遠くで雷が鳴っている。よーし、雨雨ふれふれ。

 しかし、雨は降らず。天気図を見ていると雨雲は南へ行ってしまった。でも、ベランダの温度は29度。一気に7度も下がったのだ。部屋の中はまだ32度。しかし、湿度は60%になったので、何もしなくても汗が出るようになってしまった。
 ベランダの方が涼しくなったので、扇風機をベランダ側に置いてみるが、そうそう温度は下がらない。

 これだけ気温が上がって来ると、肌が火照ってくる。日焼けしたように皮膚が熱いのだ。ぬれタオルを首に巻き、冷やしながら過ごす。

 台所の洗い桶の水も生ぬるくなっている。座っている椅子の背中もなんか温かい。冷たいと思って触るから余計に熱く感じるのだろう。

 昨夜はアイスノンとぬれタオルに扇風機。それでも初めて寝苦しい夜だった。背中やお尻に汗が沸いて出る。最低気温が30度では、さすがの私も眠れない。

 さて、今夜はどうなるんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.15

親にも食育だね

 スーパーに行ったら、「お母さん、これはなあに?」と聞いている子ども。最近の子どもは白菜とキャベツの区別も付かないとこの前テレビでやっていたが、親が教えないのも原因のひとつ。とやっていたので、ちょっと興味を持って耳をダンボにしていました。
 「ゴーヤだよ」とその野菜の前を通りながら答えておりました。「あっ、にがうりだった」と訂正。確かににがうり158円と書いて有った。うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

プライバシーの侵害

 私が学校に行っている頃は、持ち物検査ってのが有りました。小学校の頃はハンカチ、ちり紙(姪にちり紙っていうと、怪訝な顔をして、ああ、ティッシュね。と言われるのだ)、爪は伸びていないか。他に何が有ったかは忘れてしまったけど、こんな検査だった。

 中学校の時も、検査の日は決まっていたような。机の上に鞄の中身を出して先生が見てまっわった。変な物を持っていると、取り上げられたり、さらし者になったり。職務質問のように、通りがかりに「その鞄に何が入っているんだ」と見られたり。

 高校の頃は、ほとんどが抜き打ちの検査だったような。隠すのが大変な子のいましたね。化粧品を持っていたりすると、これはリップクリームです。とか、たばこを持っているとそれは大変。どうやって隠していたんだろうか。

続きを読む "プライバシーの侵害"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

ペットボトルあわや爆発

 ペットボトルを水筒替わりに使っているわが家。特にこの冬に出た飲み口が大きいボトルは飲みやすくて気に入っている。

 何度も使っていると、茶渋が付いたりと汚れてきて、この暑さだと濁るのも早くなってくる。そこで普段は余り使わない漂白剤を使ってみたのである。
 そうそう、ちなみに湯飲みに茶渋は塩でゴシゴシしてとっている。

 漂白剤を入れ蓋をして、数時間放置した後、洗おうとボトルを振ってみた。するとモコモコとしてきて、外フィルムがビシビシとはがれ取れた。やばい!蓋をあわてて開けると同時に口から漂白剤の水が飛び出した。間一髪セーフ。

 もう少しゆっくり蓋を開けていたら、台所は漂白剤の雨。もしかしたら私にも何かの影響が有ったかもしれない。おおこわ。

 先日、飲みかけのペットボトルを放置しておくと爆発する事をテレビでやっていたが、まさか漂白剤のペットボトルが爆発するとは思っていなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »