« 宇都宮餃子食べ歩き | トップページ | 年賀状 »

2004.12.31

大晦日

 大晦日なのに3時まで仕事をした。仕事納めまで使っていると、年始めまでに研ぎ上げてくれるところは無いのだろう。去年も仕事をいただいた先。何であろうと、あてにしてもらえるのは嬉しい。
 
 そして、大晦日になんて言う天気だろう。雪と雨。こんな日に雪が降ると世の中は大変。帰省する人も、高速道路は通行止めだし、新幹線も在来線も運転見合わせ。
 買い物も大変だし、初詣も大変だ。

 キレ易くなったのは、人間だけでなく、天気、地球もか。寒くならない、暖かい。と思ったらこの寒さに雪。一週間前まではどこのスキー場も雪不足で年末は開店休業とやっていたが、ここ数日でドカ雪。限度を知らない降り方。
 雨もそうだったか。降らないな。と思っていたら半端じゃない降り方。そして凄い気温。自然界の生き物もおかしくなっている。茸も毒を持つことで自分を守るようになったという。

 来年はどうなるんだろう。もっと何もかもが異常になるんだろうか。このまま人間の異常が進むと、地球はどうなるのだろう。
 そう思っている人たちが、自分が何かをして何になる。では無く自分でも出来ることから何かを変えないと本当に、まずい世界がやってくる。私自身にも言えることだが、何かをしなくては。

|

« 宇都宮餃子食べ歩き | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 宇都宮餃子食べ歩き | トップページ | 年賀状 »