« 小田原で忘年会 | トップページ | マール朝市 »

2008年12月18日 (木)

デトックスデー

 断食の話をすると、興味を持つ人が多い。

人間って食べなくても結構大丈夫。
食べるからお腹が空く。
お腹が空いたと指令を出すのは脳。
空腹の方が効率よく仕事が出来る。

など、自分の感想を話すと、体験してみたい。と言われる。

本当の断食はちゃんとしたところでやるべきだと思っているし、1日とか、半日でも体験としては充分だと思う。
まずは、自分の身体と向き合って、身体の声を聞く習慣をつける。のが重要。

今までの私の経験や勉強してきたことを活かして、acha's Roomで、デトックスデーをやってみよう。
と、決めてから約1年が過ぎてやっと開催することになりました。

acha's Roomが増床したから出来たことなんだ。と実感です。

と言うわけで、参加者2,5人。私を入れて、3.5人で始めました。
なんで、0.5人かというと、ひとりは仕事をしながら通ってました。
近くの人なので、自由時間は自分の仕事をしに帰りました。

参加者には前日の夕飯は8時までに済まして下さい。と前の晩からデトックスデーは始まりました。

9時半に、お茶の準備をして、部屋を清めて、参加者を待つ。
10時からデトックス茶を飲みながらスケジュールの話
10時半 野菜スープで朝食

野菜スープ
寒いから、暖かいスープで。

やすらぎの里で体験してきたことや、身体・食・断食の効果の話などをしながら、自分の身体の事などお互いに話して過ごす。

瞑想中12時 矢上先生のCDをかけて、自力整体と呼吸法
    簡単ストレッチ

13時半 昼寝

14時から 自由にゆったり過ごす

ここらあたりから、軽い頭痛がしてくる。
脳が糖分がこない。と騒ぎ始めたのだろう。

17時から自律神経呼吸法。骨盤チェック。骨盤体操
18時 夕食
夕食

 仕事で家に帰っていたKさんも戻ってきて。
家では、何も食べなかったでしょうね。と聞き。

空腹の方が、仕事がはかどる感じがしました。とのたまう。

おかゆ、ジャガイモ、豆彦さんの豆腐。
たった半日食べなかっただけなのに、おかゆが身体にしみる。
おかずは、昆布や鰹節でしっかり出汁を取っているので、本当に美味しい。

食べてから少し過ぎると、頭痛も治まって来る。
普段、キチンキチンと3食を食べていると、その時間には糖分がやってくる。と脳は思っています。
だから、切れると禁断症状になって頭痛になるのでしょうか。

大食いの人ほど、頭痛も重い
私も、最初の頃の断食体験の時の方が辛かった。
何度か経験するうちの身体が慣れて来るのでしょうか。

まったく食べ無い。と言う断食でなく、いつもの半量にしても、頭痛だったりの断食反応が出ます。
普段がいかに食べ過ぎなのか。と自分を戒めたりして。

今までの私のachaの1週間の断食体験なども有ります。

1日9時間ほどを過ごしましたが、ひまをもて余すことなく、無事に終了しました。
参加者は、
スープしみじみ美味しかった。おかゆおいしかった。自力整体は初めて、肩がゆるんでコリコリ鳴るようになって。
ゆったり充実した時間がすごせました。胃腸を休める時間を作ると思いがけない発見をします。
自力整体は自分の身体に意識が向いて凄く興味を持ちました。

自分のからだの声を聞く。っていいこと。なんだなぁ。
私も、前は月1断食を決行してましたが、いつとはなしにやってませんでした。
久しぶりの半日断食。やっぱりいいわ。

と、みんなの意見も一致して、出来る限り月1で決行をすることになりました。
次回は1月13日(月)

さて、次回の日程も決まって、つい最近acha's Roomにやって来たWii Fitをやってみよう。と
いうことになって。
 似顔絵を作るところから、はまりました

似顔絵作り

 なかなか楽しい。

バランスゲーム

 ヨガとか筋トレも有るのに、みんなでバランスゲームにはまって。
Wiiに怒られれたり、励まされたり。奥が深いです。
 大人でもこんなに楽しめるとは思ってもいなかった。

と、楽しくデトックスデーは終了したました。

もっとやって見たい。と言う方はぜひやすらぎの里で体験してみてください。

私と断食の出会いは、甲田光雄先生の本。

なんで、断食に興味を持ったかというと、自分の身体の不調が医者では治らないことが分かったから。

自分の治癒力を高めることが必要だ。と気づいてのこと。

そして、それには断食に効果がある。と思ったからです。

どこかで、断食体験をしたい。と巡り会ったのがやすらぎの里でした。

そこで、いろいろな気づきに出会って、身体と食事のつながりは絶対に離せないことを再確認して、幕内秀夫さんの塾に入ったり、いろいろな講演会に行ったり、本を読んだり、自力整体に通ったり。

そんな経験が少しでも役に立てばと、acha's Roomを開業したきっかけでもあります。

今回の事も、やすらぎの里での体験を大いに参考にさせていただきました。

大沢先生ありがとうございました。

この1年あまり、食べることのイベントは出来ましたが、今回、食べないことのイベントが出来て、本当に良かったです。

そして、私の考えが伝わった事に感謝です。

最後に、今回の事で甲田光雄先生が、8月12日にお亡くなりになっていたことが分かりました。

ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

|

« 小田原で忘年会 | トップページ | マール朝市 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

本当だ!後ろ姿で出演ですね☆

確かにデトックスは、1日でも効果ありだと実感しました。普段いかに胃を酷使しているか…たまに休ませてあげることの大切さ!毎回acha's roomでの気づきは、私の中では大切な時間です。

いつも、ありがとう!!

投稿: かっちゃん | 2009年1月13日 (火) 01時35分

かっちゃん、コメントありがと。
半日断食でも、食べ物にも愛おしさを感じますよね。

今日も2回目を開催しました。
参加者は3人でしたが、広い部屋での自力整体は良かったです。
今月は残念でしたけど、次回はご都合が付けばよろしくお願いします。

acha's Roomで気づく。って本当に嬉しいです。

投稿: acha | 2009年1月13日 (火) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/43705582

この記事へのトラックバック一覧です: デトックスデー:

« 小田原で忘年会 | トップページ | マール朝市 »