« まったりお茶日 | トップページ | 1周年の準備開始 »

2009年3月 3日 (火)

粗食のお勧め

おにぎりダイエット。なんて言うのを目にしました。
何かの本にも、ご飯で健康とあります。
そうです、これは、幕内秀夫氏や鈴木その子さんが言ってます。

おにぎりは日本のファーストフードで栄養的にも満点だと言います。
ご飯にはいろんな栄養素が有るし、なんと言っても脳を動かすブドウ糖。
ミネラルも有るし。
これに、塩、海苔、そして具には、鮭、梅干し。

脳には、1日に2杯のご飯に入っているブドウ糖が必要だと言われています
脳がちゃんと動かなければ、内臓も仕事をしないし、身体がいい状態に保たれません。
だから、1日2杯は食べましょうね。

ちょっと前までは、ご飯は2杯食べる物でした。それが普通でした。
1回の食事にですよ。
いつから、ご飯は1杯しか食べなくなったのだろう。

おにぎりだけでは栄養不足になる。と思いますよね
大丈夫です。
私も3年ぐらい、朝と昼は、ご飯と海苔と佃煮で過ごしました。
体重は減りましたが、栄養失調にはなりませんでした。

このブログのタイトルがおにぎりの絵なのもちょっと意味がありました。
おにぎりで健康になる、って事かな。

そして、28日のお茶日に来てくれた友達は、失業をして仕方なく、毎日ご飯と味噌汁と納豆で過ごしたそうです。
すると、体調がいい。お肌もいい。便秘も治った。と驚いていました。
そして、お酒対する考えも変わったと言います。

私も大食いですが、粗食で過ごしてからは、今までがなんと無駄な食べ方をしていたか。と思うようになりました。
それからは、味噌汁は毎回でおかずの数は減りました。
ご飯はお代わりすべきだと思います。

デトックスでも食の考えは変わりますが、粗食をすることでも変わります。
ご飯でお腹がいっぱいになると、間食もそんなには欲しくなくなります。
これで、健康的ダイエット。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

|

« まったりお茶日 | トップページ | 1周年の準備開始 »

achaのちょっと一言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粗食のお勧め:

» 便秘体操 [便秘の原因・解消法]
便秘で困っていませんか? 便秘体操をして腸に刺激を与えてみましょう! それで少し... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 01時19分

« まったりお茶日 | トップページ | 1周年の準備開始 »