« こねないパン | トップページ | 修子先生の星占い »

2010年3月12日 (金)

なにを食べていたか2

 愛子様が学校へ行けてないという。
私としては、不登校とは決めたくないからこの言葉は使わない。

いじめというのも、8歳くらいで始まるのだろうか。
もう少し人格が出て来てからの様な気がする。

私も小五の時に学校に行きたくないときが有った。
今思えばあれは軽いいじめに遭っていたのだ。
仲間はずれにされていた。

朝はお腹が痛かったり、気持ちが悪かったりで休んだ。
そして、午後になると元気になって。
母親から、なんだずる休みか。と言われた。
ズルじゃなかった。
あの時は理由は分からなかったが、いじめだったんだね。

でも、また普通に行くようになった。
生涯で中学が一番楽しかったし。


今回の愛子様の報道を聞いて
エー、学習院でもそんな事が起きているのかぁ

多動児が多くて授業にならない
勝手なことをする
すぐに暴力を振るう

そんな子どもが多くなったと聞いているが、あの学習院でも…
それも授業中にDSってなんだぁ

お受験に忙しくて、ゲームも触らせてもらえなくて、エスカレーターに乗ったから解禁されたのだろうか。

頭ばっかじゃダメなのよ。

と思うに、この子達はなにを食べてきたのだろうか?

お受験勉強に忙しくて、睡眠時間も少なかった。
寝るべき時間に寝なかった。
母親も働いていて、総菜、レトルト、外食が多かった
頭にいいからとサプリメントばかり摂っていた
生きる知恵を教わっていない

いのちを頂いて頭と身体を作っていたのだろうか?
工場で作られたいのちのないものばかりを食べていたのでは無いだろうか?

私の想像は膨らむ。

100ます計算も、「早寝ね、早起き、朝ご飯」が出来てないとダメだと言うが、それプラスいのちのある物を食べる。ことも必要だと思う。

今どきの子どもの親の年代は
「御社」「御社」
面接はマニュアルを暗記して、立て板に水の如く答えてクリアした世代じゃないかなぁ。

学校の入学面接もその感じで突破したんだろう。

そこで、面接官は
この1週間の食事は何でしたか?

と聞いて欲しいわ。

食べ物で頭も身体も出来る。
海馬だって出来る。

見た目はちゃんとしていても、食べる物を調べればキット隠された性格が浮き出てくると思う。

頭だけじゃダメよね。
人間性だって大事よ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ

|

« こねないパン | トップページ | 修子先生の星占い »

achaのちょっと一言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにを食べていたか2:

« こねないパン | トップページ | 修子先生の星占い »