« 玄米粉のカレー | トップページ | 重陽の節句 »

2010年9月 5日 (日)

玄米粉カレーと玄米粉入りパン

 今日も暑かったですね。
今日のホロスコープはお二人のお客様でした。

人生っていろいろですよね。

先生のお昼は、先週の玄米粉のカレーのおさらいで作りました。
ちょっと風変わりなカレーって感じかな。
そんなことはないか。
小麦粉でルーを作っても同じようにとろみが出るけど、玄米粉って固いせいか、その食感があるのかな。

玄米粉カレー

作り方は簡単なので、簡単に説明
材料はタマネギ中2個、ニンジン中1本、トマト150グラム、ニンニク1片、玄米粉60グラム、カレー粉20グラム、ひよこ豆100グラム、エリンギ100グラム、水800cc、塩小さじ1/2と大さじ1、練り胡麻ペースト大さじ2、醤油大さじ1

タマネギは1センチの回し切り、ニンジンは細ければ半月、太ければイチョウ切り、エリンギも半月、ひよこ豆は煮ておく。

ニンニクを油で熱して、香りが立ったら、タマネギをさっと炒めて、ニンジンを入れて、カレー粉と玄米粉を入れて、やや弱火にして、粉がポロポロになるまで炒める。
トマトを入れ、塩小さじ1/2を入れて混ぜ合わせる。

鍋を一旦火から下ろして、一気に水を入れ粉がダマにならないようにかき混ぜる。
ポロポロになるまで、炒めであるので、ダマにはならない様です。
エリンギ、ひよこ豆を入れ、強火にかけて、かき混ぜてとろみをつけながら沸騰させる。
塩大さじ1と練り胡麻ペースト大さじ2、醤油大さじ1を入れて弱火にして時折かき混ぜながら20分くらい煮る。

今日は冷蔵庫にあったエリンギを入れましたが、ひよこ豆もエリンギも無くてOKです。
逆に、何か入れるのもいいかも。

ナスを多めの油で焼いてトッピング。緑ナス、白ナス、普通のナス。
最近は白ナスの事をフランスなすとテレビで紹介しているのを見ました。


そして、パンです。
いい感じに焼けました。
玄米粉のパン

右側が玄米粉入りパン、左が全粒粉入りパン。
切った写真も撮れば良かった。

カボチャのスープにも玄米粉を使ってみたのですが、見事に失敗しました。
大玉だらけ。
で、スープには粉を使わず、サラリとしたスープにしました。

カレーは夜に食べた方が、しっくりした味になってました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ
ポッチとお願いします。

|

« 玄米粉のカレー | トップページ | 重陽の節句 »

イベント」カテゴリの記事

食の研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米粉カレーと玄米粉入りパン:

« 玄米粉のカレー | トップページ | 重陽の節句 »