« 初級名前のことだま師認定試験 | トップページ | ホロスコープは家族の取扱説明書 »

2011年2月26日 (土)

ホロスコープと小松菜のポタージュ

 昨日の暖かさは何だったのでしょうね。
そのせいか、体調がいまいちの私です。
いつもなら、料理を始めれば、体調は戻るのですが、今日はダメです。
春の不調かな。


今日は2月生まれのK.Tさんのホロスコープでした。
お子さんの事がわかって良かったと。
生まれ持った気質がホロスコープでわかるんですよね。
いつも感心してしまいます。

さて、始まる前に食の研究の私です。
小松菜の写真を撮って置けば良かったです。
1株が900グラムもあるのです。こんなに大きな小松菜は見たことがないです。
なんだか、野沢菜のような感じですよ。

小松菜の葉

葉っぱの大きさだけでも。
肉厚だし、軸も太くて凄いです。
1株は塩漬けにしました。



小松菜のポタージュを考えました。
出汁にエノキ、小松菜の苦みを消すにのタマネギ。と考えは良かったのですが、タマネギを炒めずに使ってしまいました。

山盛り
鍋から山盛り。

塩を小さじ半分ほど振って、水を300cc、お米とふたつまみ
弱火でコトコト30分ほどにて、バーミックスで砕きます。

エノキ1袋は多かった様です。

牛乳を500程いれで、濃厚なポタージュができました。
試飲してみると、ちょっと苦みが残っていました。
塩で味の調整
生クリームを入れたらいいのかしら。
お米は要らなかったかも。
もっと牛乳を入れてもいいかもしれない。
って具合のポタージュができました。

ドライカレーは、先日いただいた、横浜本舗さんの瓶詰めトマトを使って、カレーの壷で炒めました。
ちょっとカフェ風に盛りつけました

ランチ

食べてから、写真を撮っていないことに気づいて…
味見では、こりゃだめだ。と思っていましたが、2時間ほど置いたらいい感じになった様です。



お昼を食べながらの雑談のなかで、先生が言われたのは
片付け、断捨離は3月14日までがいいわよ。との事でした。

蟹座は3年周期で物が動く。って聞きました。

ホロスコープのセッションが終わってからに雑談が面白いです。

次回はacha's Roomの運命を見てもらおうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ
ポッチとお願いします。

|

« 初級名前のことだま師認定試験 | トップページ | ホロスコープは家族の取扱説明書 »

イベント」カテゴリの記事

食の研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホロスコープと小松菜のポタージュ:

« 初級名前のことだま師認定試験 | トップページ | ホロスコープは家族の取扱説明書 »