« 第2回 濱の鉄人 料理コンテスト明日から開始 | トップページ | 濱の鉄人表敬訪問しました。 »

2011年9月23日 (金)

第2回濱の鉄人料理コンテストの詳細

本日23日から、コンテストは始まりました。
スタンプラリー&応募用紙は参加店さんにありますので、是非足を運んでください。


期間は10月16日までです。
連休も挟んでいます。

横浜に観光に来られた方にも参加していただけると嬉しいです。
地図を載せればいいのですね。
また考えます。


1.驛の食卓|ケチャップ
王道ナポリタン
1,200円
国産初のケチャップを復刻した清水屋ケチャップと山澤農園の野菜と、焼き上げると香ばしい独特の風味を持ったみやじ豚まで入った豪華ナポリタンです!こだわりの手造りビールと一緒にお召し上がりください。

〒231-0013 横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル1・2F TEL:045-641-9901
営業時間:Lunch/11:30~15:00 Dinner/18:00~23:00(土曜日/11:30~23:00 日曜日/11:30~21:00)

2.シャン・ド・ブレ|味噌、醤油
横浜再発見!!秋のドフィノア
380円
横浜の地産地消をテーマに考え、今回は味噌をメインに使いました。パンは、味噌と同じ発酵食品なので相性がよく、キノコやじゃがいも、玉ねぎなどの横浜産の野菜とも相性がよいため、非常に美味しく仕上がっております。このパンを通じて横浜の食材を“再発見”していただければと思います。

〒222-0032横浜市港北区大豆戸町1149  TEL:045-431-7788
営業時間:10:00~18:00(定休 月曜日、火曜日・祝日の場合は営業)

3.ナチュラーレ・ボーノ|味噌、ハチミツ
セミフレッド・横濱カラメッロ!
500円
「半分凍った」という意味の、卵と生クリームで作るイタリアのアイスクリーム「セミフレッド」を、横浜産の卵、ハチミツと味噌を使い、カラメル風味にアレンジ致しました。濃厚でまろやかな口当たりと、浜なし・浜ぶどう・浜柿などの旬の果物サッパリ感のコントラストをお楽しみください。

〒227-0043 横浜市青葉区藤が丘2-4-3 藤が丘会館B1F TEL:045-978-0355
営業時間:Lunch/11:30~15:00 Dinner/18:00~22:00(定休 火曜日)

4.浜懐石 つねとら|醤油、味噌
仲秋の月と一献
1,800円
季節を活かした情景を描いた「仲秋の月と一献」。丸盆に雲に掛かる満月を描き、その手前に料理を盛りつけました。添え物のすすき、団子、うさぎなどで全体の季節感を表現しました。秋鯖一塩焼きをはじめ、横浜産の味噌や里芋を使った汁物など、目も舌も十分に楽しめる料理内容です。

〒240-0036 横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘1-36-6 TEL:045-351-3557
営業時間:Lunch/11:30~14:30 Dinner/17:30~22:00(定休 木曜日、第三水曜日)

5.まんとうキッチン ベル|醤油、味噌
ベル風ハンバーグ 津久井在来の味噌汁・ライス付き
800円
玉ねぎのみじん切りに、赤ワイン、ニンニク、醤油(横浜醤油)で煮込んだソースで作ったオリジナルハンバーグです。津久井在来の味噌汁とライス付きです。

〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋1-10-2  TEL:045-432-3005
営業時間:11:30~19:00(定休 月曜日)

6.めぐカフェ|ハチミツ
サツマイモと黒ゴマのハニーマフィン
マフィン単品200円 野菜スープ・パン・ドリンクとのセット650円
国産小麦粉、北海道産バター、きび砂糖、新鮮な玉子、アルミフリーのベーキングパウダー安全で材料にこだわった生地に、横浜産のサツマイモとハチミツをたっぷり混ぜ込み、ひとつひとつキッチンで焼き上げます。

〒232-0006 横浜市南区南太田1-7-20 TEL:045-714-5911 
営業時間:9月27日(火)・28日(水)、10月4日(火)・5日(水) ・11日(火)、12日(水)、16日(日) 11:30~16:00

7.横浜国際ホテル|胡麻油
岩井の胡麻油香るハマポークのアッシパルマンティエ
ランチ1,995円、ディナー3,500円のバイキング内のメニューとして提供
フランスの伝統的な料理、アッシパルマンティエです。柔らかく煮込んだハマポークの赤ワイン煮に、胡麻油の香りとコクを加えた北あかりのピューレを載せ、グラタンに焼き上げました。ハマポークの赤ワイン煮とピューレを一緒にすくってお召し上がりください。

〒220-0005 横浜市西区南幸2-16-28 TEL:045-311-1311
営業時間:Lunch/11:00~15:00 Dinner/17:30~21:00

8.れすとらん さいとう|胡麻油、醤油、ハチミツ
濱っぽく!はまぽーくのポシェ 自家製サツマイモのニョッキとともに
1,785円~3,150円のランチコース内のメイン料理として提供
しっかりと塩味の入った豚肉は口の中でとろけるほど柔らかく、ハチミツ風味のコンソメと上品な味わいの黄白胡麻油のソースが甘く包んでくれています。マスカルポーネチーズで和えた、自家製の紅あずまと紫芋で作った2色のもっちもちニョッキ。味のまとめ役は酸味のきいた醤油バルサミコソースです。

〒222-0011 横浜市港北区菊名6-13-41 ラピス菊名1F TEL:045-434-1761
営業時間:Lunch/11:30~14:30 Dinner/18:00~22:00(定休 月曜日、第ニ日曜日)


“濱の鉄人”料理コンテストとは
横浜は農業がとても盛んな都市であることをみなさんは知っていますか。野菜はもちろん、醤油や味噌、胡麻油など、こだわりを持って長年調味料を作り続けてきた企業も横浜にはあります。そんな素敵な食材にわたしたちは恵まれています。“濱の鉄人”料理コンテストとは、横浜産の食材を使って新たな横浜名物を生み出そうというイベントです。このコンテストで選ばれた料理人は、横浜の地産地消の優れた担い手として称えられ、“濱の鉄人”の称号が与えられます。

テーマ
横浜産の調味料を引き立てる地産地消メニュー

開催期間
9/23(金)~10/16(日)  コンテスト開催期間
11/5(土) “濱の鉄人”表彰式(「食と農の祭典2011」 / クイーズスクエア横浜)

参加方法
“濱の鉄人”料理コンテストにエントリーしているお店の料理を食べ、チラシに付いているハガキに3店舗以上のスタンプを集める。
※3店舗以上回った方にのみ、コンテスト審査資格とプレゼント応募資格があります。

①エントリー料理を食べて、ハガキにスタンプをもらう。
②3店舗以上のエントリー料理を食べる。
③一番気に入ったお店の料理を選び、その料理を三ツ星で評価する。
④必要事項を記入し、ハガキを送る。

ハガキ応募締め切り 10/21(金)必着

プレゼント
A賞(8店舗回った方)
横浜ロイヤルパークホテル ペアお食事券 5名様
B賞(6~7店舗回った方)
横浜産の野菜とお肉詰め合わせセット 10名様
C賞(3~5店舗回った方)
横浜産の調味料詰め合わせセット 20名様
※応募者多数の場合は、抽選になります。
※当選結果は、12月上旬頃までにプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

テーマ食材の紹介
岩井の胡麻油
創業以来150年余、化学的製法や添加物を一切使用せず圧搾法にこだわり香味抜群な胡麻油を造り続けております。精選された白胡麻種子を丁寧に焙煎し、手間を惜しまず伝統的な製法でじっくりと時間をかけて仕上げた逸品です。

日本味噌
明治18年の創業以来、味や風味にこだわりを持ち、時代のニーズに即した味噌を製造しております。今回、使用する神奈川県産味噌「津久井」も日々高まる食への安全・地産地消にお応えし、県内の固有の希少価値の高い大豆を老舗の職人技による仕込み・発酵方法で製造しました。

横浜醤油
太平洋戦争中の昭和12年から看板を守り続けている老舗です。横浜市内で唯一、醤油醸造を行っており、無添加でコクのある醤油を醸造するため、大量生産をせず、一貫した手作りにこだわりを持っていることが特徴です。地元の人たちに長年愛され続けてきた醤油をご賞味ください。

横濱屋本舗
みなさん、トマトやナポリタンが横浜発祥であることをご存知ですか?日本最古のケチャップ「清水屋ケチャップ」の復刻版です。国産や有機の食材にこだわり、コクのある味わいが特徴です。このケチャップを使って、懐かしい味を思い出してみませんか?

Hama Boom Boom! プロジェクト
人と環境が結びつき、街を活性化することを目指して、新横浜で養蜂活動を実施しているプロジェクトです。みなさんも活動に参加して、今回使用される新横浜産のハチミツを一緒にとってみませんか?都市の環境がもたらす恵みを実感できるかもしれませんよ。

横浜の調味料について
今回使用する調味料はどれも通常のそれらより少し割高です。その理由は生産者が全て想いを込めて作っているからです。この大都市横浜で安心、安全で作り手の顔が見える調味料という非常に価値あるモノたちを我々市民がしっかりと守り、次世代に繋げることが大切です。そのために少しだけその価値に対してお金がかかっています。今回のコンテストを通して皆さんと、調味料生産者たちを守っていくという意志を共有する事ができればと思っております。

過去の受賞作品
第1回“濱の鉄人”料理コンテスト
濱の鉄人 受賞「サトイモ肉まん」
矢島農園のサトイモ、ハム工房まいおかの豚肉「はまぽーく」を使った地産地消メニューです。地元の食材をふんだんに使い、サトイモをうまく生かした料理である点が高く評価されました。

濱の料理人について
「濱の料理人」は、料理人や市場関係者、生産者、管理栄養士などをメンバーに、横浜の地産地消を進める目的で発足いたしました。
飲食店、個々の料理人、一般のサポートしてくださる方々と一緒に、できること、継続できることから、ゆっくりと「地産地消推進」の活動をしていきたいと考えています。

お問い合わせ
“濱の鉄人”料理コンテスト事務局
TEL:090-7820-2512 FAX:045-904-8512
MAIL:hamanoryourinin@gmail.com

主催:濱の料理人
後援:横浜市環境創造局
協賛:井上富蔵商店、岩井の胡麻油、エバラ食品工業、キリンビール、JA横浜、日本味噌、
Hama Boom Boom! プロジェクト、藤岡食品、藤代商店、横浜醤油、横浜屋本舗

|

« 第2回 濱の鉄人 料理コンテスト明日から開始 | トップページ | 濱の鉄人表敬訪問しました。 »

濱の料理人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21276/52805830

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回濱の鉄人料理コンテストの詳細:

« 第2回 濱の鉄人 料理コンテスト明日から開始 | トップページ | 濱の鉄人表敬訪問しました。 »