名前のことだま

名前の響きから使命を解き明かします。使命を知ると新しい人生が始まります。

2013年2月 3日 (日)

パワースポット巡り

 神道って事には、興味はあまりなかったけど、神社仏閣巡りは好きだった。

坂東霊場巡りもしていた。まだ、全部終わっていないけどね。
でも、宗教は嫌い。

昨日は、丹生都比売神社の宮司さんのお話を聞きました。
高野山を開くときに、まずは神様に守ってもらうと言う事で、高野山の守護神として分社が奉って有ります。と言われました。

今年は、この神社に行くような気がします。高野山も。

凄いですね。
神がお寺を守っている。

弘法大師の教えも、1200年前に「宇宙の心になれ」と言われていたそうです。

仏教が入って来る前は「神道」と言う言葉はなかったそうです。
仏教との信仰観を区別するために名付けたそうです。
教祖も教典もないので、やはり普通の宗教とは違います。

考え方が「いのり」 自然と祖先を大事にする心。

日本人は、いろんなものに向かって、日々祈ってました。

日本人は無宗教と言っているが、いろんなものを受け入れている、って事。
自然界全てのものに霊魂(たましい)=神が宿っていると言う考え。
草1本にも魂があると言う事で、人間を信じられるかどうか、って事らしい。

やっぱり、神道というのは宗教と言うくくりでは無かった。
なんだか、安心してしまった私です。

さて、10年くらい前からパワースポット巡りがブームになってきて、ここの所は凄いですね。

何かに頼りたい。って精神でしょうか。

神社の木の皮がピカピカ光るほど、触られているのもありますね。
枯れてしまった木もあるとか。

パワースポットブームになってから、神社に来る人は増えたそうですが、社務所に来て、駆け寄って来て、ここのご神木はどれですか。と聞いて、一目散に駈けて、木に30分も抱きついているそうです。
そして、帰って行く。

こんなので、パワーがもらえるはずが無いですよね。

誰の家に行く時も、「ごめんください」とか挨拶をするし、「お邪魔します」と言います。
神様の家に行って、挨拶もせずに、抱きついたって、なんの御利益も無いどころか、そんな事は、神様が一番嫌うらしいです。

Hanakoが言いはじめたらしいですね。パワースポット巡り。
その時に、きちんとお参りの仕方を書かなかったのはまずかったと思っているらしいです。
最近はそれを訂正してくれたそうです。

そうですよ、まずはきれいになってお参り。
手水です。手を洗って、口をゆすいで、そして、お参り(ご挨拶)です。
鳥居をくぐるときも一礼です。

お参りも、個人(自分の事)を祈るのではなく、みんなのことを祈る。
みんながみんなの事を祈ると、自分の事を沢山の人が祈ってくれる、事になります。

神饌をいただく。神に捧げたものをいただく。直会(なおらい)と言うそうですが、神社のそばでその土地のものを食べることで言いそうです。

地産地消身土不二も、祈り

だから、伊勢神宮のそばには、「おかげ横町」が有るのかと思いました。

お参りに行った先で何かを食べてくる。
大きな神社の周りには、必ず有りますね。食べ物屋さん
鎌倉の八幡様の周りもそうですね。
地元の食材を使った店に行くことがポイントですね。

そう言う事だったのですね。

神道は日本人の生き方そのものと言いますが、知らないことがまだまだ沢山あります。
そして、神道の習わしを知る事は、なんだか楽しいです。
これは、私の中に埋もれている、日本人魂が頭をもたげて来るからかなぁ。

神道は、神の道
華道、茶道、武道も同じ
到達することが無い。と言うのかな。
完成も、最後もない
日々の鍛錬と言う事です。
日々祈ると言う事なんですね。

祈りは、引き寄せでもあると思います。
祈っていいものを引き寄せましょう。

そして、あなたの一番のパワースポットは、何を隠そう
あなたの「産土神社」ですよ。
まずは、そこでお参りしましょう。
初宮参りに行った神社です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

1日36時間くらいないと、終わらない。

今日は、藤沢の蔵まえギャラリーで「ことだま教室8回目」
ら行とわ行のお話

まさに時代はら行。改善、改革、回転。だと思います。
膿だしの時期。いま世の中に起きているいろんな事を思うと、確かにそうだと思う。
この所の、体育会系の体罰の話。
柔道界以外にもきっと出てくるでしょうね。

今までが、表に出てこなかった事が出てくる。
そして、早回しというか、ドックイヤー、ラットイヤーと言って、時間が早く流れて行く。
1日の時間が短く感じるのは、昔と比べたら、1時間で出来る事が増えているからだと思うのです。

遠隔で人と話せる。
何人の人と一緒にも話せる。
メールで瞬時に物事の返事が来る。
手紙を書いて、送って、返事が届くまで、早くたって5日は掛かっていた頃を思えばすごい。

江戸時代ならば、1時間で行ける距離は4、5キロ
今なら、1時間でどこまで行けるのでしょうか。
パソコンで文章を書いたら1時間。
手で書いたら3時間。だとしたら、2時間の効率。
では、その2時間をのんびりできるかというと、また次の仕事
早く事が終われば、楽かというと、また次があるという事ですね。

だから、効率を上げて処理する。って事になるのだろうけど。
やれる事が増えた。
と、言う事はやる事が増えた。

いろいろ、便利になりました。その分忙しくなった感じがするのです。

で、1日36時間くらいないと、終わらない。と言う話になったのですが…

そこで、私にふって来た言葉があります。

そして、驚いた言葉です。自分で言って自分で驚いてどうするんだぁ。って感じだけど。

「時間が短くなったから、時間が足りない、増やしたい。ではなく、やる事を減らす事で時間は長くなる。」

すごいと思いませんか。

って、私だけがそう思っているのかなぁ。
今日の、あの場にいた人たちは「確かに」と思ったはずです。

簡単、便利で沢山の事が出来るようになったので、忙しくなって来たのでは。
機械に任せて、時間を短縮できたけど、
その先にあるのは、余暇時間ではなかったのですね。

もうちょっと余裕で過ごしましょうよ。
時間がないと嘆いている方々。
はい、私もその一人だと思います。

ちょっと無駄な時間だっていいじゃない。

昔の人は、ご飯を食べるのも、今と比べると噛む回数が多いから、時間もかかっていた訳です。

今は、最低でも15分はかけてご飯を食べましょう、と言うけど、15分さえも掛かっていない人もいる事でしょう。
噛んでないから、早飯になるのです。

昔より、平均寿命も伸びて、出来る事も増えているのに、なんだか忙しい。
100年前の人と比べたら、どれだけ忙しく生きている事でしょう。

忙しいとは、心を亡くす事。

何を減らすか、何をゆっくりするか
それも、ある意味「改革、改善」

ちょっと、自分の胸にもぐさりと突き刺さる言葉でした。
ことだまって、奥が深いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

使命を受け取る

 久しぶりに鑑定をしました。
続けていないと忘れてしまうことがあるのですが、ある意味、初心に帰って調べる事がいいのかもしれない。と鑑定書を作りながら思いました。
忘れていると思った事と、全く忘れていた事。
あの時は、そんなに深いことと思わなかったことにも気付きました。

これも、タイミングと時期でしょうか。

そして、対面で鑑定すると、いろいろと勘が戻って来て、その瞬間に私の頭の中に何かが降って来て、口から出ていく。

ライブの力ってすごいですね。

お名前にある、音から使命を紐解く訳ですが、性格占いではないのに、結構当たっている人がいますね。
その方は知らずに、使命を受け取っているのだと思います。

自分の今までの行い、考えが、その自分には意志がなかったお名前から来ていることに気付くと何と不思議な気分になります。

ご自分では気付かなかった使命にも気付いて、それを受け取っていただけると、もう一歩幸せになり、もう一歩運が開けてくるのだと思います。

ご夫婦の関係も、名前からもわかる場合があるのです。
今回のお二人も何かに気付いてお帰りいただけました。

いくつになっても何かに気付くのは良いことですよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポチッとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

何かが変わって行く

 今日は、昼間より夕方の方が暖かく感じました。
ベランダの気温をみると、夕方が15度。
この冬も寒暖の差が激しいのでしょうかね。

さて、知っている人は知っているし、知らない人は知らないし、知っていても気にしていない人もいる事。
それは、12月21日の冬至の日の事ですね。
マヤの暦などで、ググるといろいろな話が出て来ます。

去年の今頃は、地球が無くなる、人類が滅亡する。その時にどこにいるかが運命。
などと言われていましたが、ここの所は、新しいスタートが有力なのでしょうか。
だけど、何かが起きると言っている方は沢山いられます。

宇宙の動きも気になるところです。

ノストラダムスの大予言は1999年の事でした。
あの時は、騒ぎも大きかったかな。
何も起こらなかったので、そんままに時は流れ去りました。

しかし、一説によると、iモードが出たことで、世界中が変わった。
それが、その年だ、と言う人もいます。

続きを読む "何かが変わって行く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

ことだま入門講座

 名前セラピーって言うくらい、自分の名前の事を知ると、何かが腑に落ちます。
これって、どうしてかと思っていたら、名前の影響だったのね。

自分の名前の音(おん)には、こんな意味と使命が有ったのかぁ。
と、それを受けいた時から、きっとあなたの気持ちと人生は変わります。
運が開けて来るのです。
20121215_152139
私の最初の音は「ま」です。
人を認めて評価したり、いろんな事に興味を持つ人です。
確かにそうです、HPのタイトルが「achaの興味津々」ですからね。
それは、名前から来ていたのです。
広く浅く、いろんな事をする人なのです。

で、今日はなんとも嬉しい事に、ブログを見て講座にお申込いただきました。

縁というのは、本当に不思議なものだと思いました。
20121215_152148
最後にアンケートも真剣に書いていただきました。

20121215_115243

このランチ付きの講座ですが、このパンを食べていただいたら、こんなのを作ってみたい。
と始まって、パンの講座の依頼を受けて、名前のことだま鑑定の依頼もいただきました。

いろんな事が芋ズル式に繋がりました。
縁って凄いな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

次世代の肥やしになる

 年賀状も、数年前まではしっかりパソコンに入れて、管理をしてましたが、ここ数年はそれさえもやっていない。
抽選も当たっていたのかぁ

で、ここ数年の年賀状を確認しながら進めています。

年賀状ではないのですが、良い言葉を見つけました。
「枯葉は落ち、次世代の命をつなぐべく肥やしになりますが、そのお陰で、春には木々を芽吹きへと導きます。私もそのように次世代の肥やしになれるように過ごして行きます」

いいなぁ。
私が思っていた事そのものです。

戦後日本は、いろんなものが寸断されました。
良いことも悪いことも、捨て去られたって感じです。
すべてが悪いことでは無かったのに。

戦争に負けたことで、いままでの事がすべて×と意図的にされてしまった感じです。

戦前に大人だった方でないと、知らない事が多いのです。
子供だった、私たち世代の母は戦前の生活は知らないのです。

昭和一桁生まれも、物心ついた頃は世の中は戦争体制
私の母は昭和20年は12歳でした。
子供の目で見た戦前の生活しか知りません。
当時、ちゃんと大人になっていた人でないとだめなんですね。
すると、今は90を遙かに越えていないとだめなんです。

そんなぁ。と、
今それを嘆いても仕方ない。

ある講座で、山田博士先生は
「嘆いていないで、自分たちが祖先になろうよ」と言われました。

今自分たちが出来る事や、祖父母に教えてもらった事を伝えて行こうよ。と言われました。

目から鱗が落ちました。
そうよね、私は戦争の話も直で祖父母から聞いている。
私たちが祖先なんだ。

と思った事を思い出しました。

今の私は、自分が持っているものを、若い人に伝承したい、と思っています。
それが、まさに今日のはがきの言葉だね。
若い人の肥やしになる、って事なんだなぁ。

良い言葉だなぁ。

昔話の始まりは決まって
「むかしむかし有るところに、おじいさんとおばあさんがいました」で始めるのですよね。

生活は両親が支え、祖父母は生き方を孫に教えたのです。
風習も伝統もしきたりも。
物語として語った事も多いと思います。

私が今から、そのおばあさんになる。
私の知っている事を伝授したい
生き方を伝えて行きたい。

この新月は私にいろんなひらめきをくれます。
来年以降の生き方も決められるような出来事が起こるという。

それかなぁ。
と思う私です。

来年の道が見えて来た感じ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポチッとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

名前のことだま入門編 (藤沢)

 基本的には、名前のことだま入門講座の内容ですが、日本の風習や、旧暦のお話などもして行きます。

名前のことだまとは、
自分の名前に隠れている使命を解き明かすこと。

これは意外と面白い。
占いではないけど、心当たりがある。
それは、きっと名前の「音」にある意味なのです。
改めて自分の事に気付くかも知れません。

講座を受けた後は、
人生が少し変わるかもしれません。

ことだまって、日本人の魂。
あなたの心の底にも何かが眠っています。

お名前の使命を聞いて、
こころ揺さぶられる方もいます。

ことだまと聞いて何を思いますか?

参加をお待ちしています。

開催日時
日付 1月15日(火)
時間 午前10時半から12時
場所 蔵まえギャラリー
〒251-0052神奈川県藤沢市藤沢630-1
JR藤沢駅北口より、徒歩6分
http://www.geocities.jp/a_whto/tuzu.htm
金額 参加費 2500円(一音鑑定カードプレゼント)
講師 埋橋 眞弓(命名言霊学協会認定講師)
申込期限 1月12日(土)

お申し込み後は、コメント、メールでお申し込みください。
209.uzuhashi@gmail.com  @を小文字に変えてくださいね。

こちらから、確認のお返事をさせていただきます。
そのお返事をもって、申込の完了とさせていただきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポチッとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

蔵まえで楽しむ秋のひととき

 雨でした。
晴れ女より、強い雨女が何かをしようとしていたのだろうか。

写経、ことだま入門、ビールを楽しむと3部作
全部に参加していただいた方もいらっしゃって、感謝です。

私は、写経をしたかったのですが、ことだま入門に5名の参加申込みがありまして、写経をしていたら、講師としての心構えができそうにない。
初めての方とお会いするのは、本当に緊張をするのです。

と、言うわけで、自分の担当から参加しました。

すると、あんなに大雨だったのが、藤沢に移動するときはほとんど傘もささず。
ウフフ
って感じでした。

講座の内容は、いつもとはちょっと変えて、人生を10倍楽しくなる。って事を強調したつもりです。

でも、またまたいろんな事が降ってきて、横道それそれでした。

それでも、1時間半に収まってやれやれ。

そして、そのあとはビールでした。
蔵まえの大皿が素晴らしかった。

ちょっと、詰め込み過ぎって感じになってしまった。
最初の構想では、午前と午後に1講座って思っていたのですが、参加者が大変だろうと、午後からになったのですけど。

それぞれの会で楽しんでいただけたようで、まずは安堵の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

名前セラピー講座 入門編

ご自分の名前に付いて考えた事はありますか?
人は誰かに必要とされているときにチカラが出て、嬉しくなります。

人間関係、仕事、趣味、遊び
自分の周りで起こっている事は、名前が関係している事が多いのです。

まずは、ランチで腹ごしらえをしてから講座です。
雑談の中にキラリと光る話もあると思います。
参加者の一音鑑定もあります。

世の中は3連休ですが、これといった予定も無い方いかがですか。
何かが開けるかも知れません。

開催場所 横濱うたげや ど根性ホルモン
045-320-3077
〒220-0042 神奈川県横浜市西区戸部町7丁目224
市営地下鉄 ブルーライン高島町 下車1分以内
http://dokohoru.info/

日時  11月23日(金祝) 12時から14時
参加費 3500円 (ランチ付き) 
再受講 2500円
申込期限 11月20日(火)
お名前、ふりがな、年代、連絡先を添えてお申し込みください。

メルアドは、プロフィールに載せてありますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

名前セラピー講座 楽しく終わりました。

 午後から雨、って天気予報でしたが、午前中から雨のちょっと肌寒く感じる日曜です。

名前セラピー講座には、遠くは北区からも来ていただき、感謝感謝です。
思い立った最初のイベントに参加者がいないほど、悲しく寂しい事はないです。

今回は、動員などまったくせずに4人の方の申込みがありました。
嬉しかったです。
結果的には、1名のキャンセルがあったので3名でした。

ランチを作って、講師もやって、って、
結構大変ですね。

先日、自分で受けた講座は、受付、司会はいるし、作る人もいて、講師もいて。
10名ほどの受講者でした。
将来は私も一人では出来なくなる。そう信じよう。

今日は、いつもはテキストを見ながらですが、ほとんどテキストは開きませんでした。
目で見ることも重要ですが、耳から入る情報って結構残ると思うのです。

出来るだけ、私が囚われずに、自由に話したいと思っての事です。
私も、出来るだけゆっくり、ちゃんとに言葉を出そうとは心がけたのですけど。
どうだったかなぁ。

切り口も、いつもは、言霊とことだまとか、占いじゃないよ。
なんてからはいるのですが、今回は、自分たちは選んで今の時代にやって来た。
環境、家、時代をえらんで、今いる。

親は選べない。って言われていたのが10年くらい前から
親を選んで来た。と言う事が知られて来たのですが、
今は、親に呼ばれて、それに応えてやって来た。と言う事です。

必要とされて、呼ばれて、それに応える。
コーリング
コール&レスポンスなのです。

この世に生まれて来たのは、自分で選んで来たのです。
そして、必要とされているのですね。

名前のことだまは、
良いとこ探し。
今よりもう一歩幸せになるためにあります。
なんて始めてみました。

私自身も、テキストを見ていくと、なんだか緊張するし。
言うべき事を追ってしまいます。

今日は終わって見れば、多分テキストに書かれている事は全てお話したと思います。
でも、時間内だったら、終わらなかったかも。だいぶオーバーしました。

ランチをしながら、自己紹介を始めて見たけど、今日の3人もすぐに馴染んで、ざっくばらんにお話されていました。
やっぱり、acha's Roomの氣がそうさせるのかもしれない。

受講者が和んでくれると、話をする方も楽になって、いろんな事が降って来て、話はどんどんと横道に…

笑いも沢山あったので、これでacha's Roomのお祓いもできたかな。
人が来ると部屋も喜ぶ。
活気が出てくる感じがしませんか。

それは、人が訪れると、神様も訪れてくれるのです。
訪れる→音連れる
人は音を連れてやってきます。
音には神様が付いてくるのです。
人がやって来る部屋は、神もやって来ると言う事です。

そして、笑いはわらい、そして、「わ」は「は」にもなるんので
はらい→祓うになります。
笑う門には福来たる
と、こんなお話もしました。

今日のランチは、里芋のクリームシチューですが、乳は使ってません。
プレッツェルのお皿が寂しかったなぁ。
茶色いのは、紅茶ゼリー。ジュレって言うんだってね。
今日も13種類の具材のスープです。
今日のランチ

今日のランチ

次回は12月15日(土)に予定しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)