« もう、キレることは無いのか | トップページ | 3月29日の夕食 »

2004.03.30

わが家の粗食を始めます。

 今日からわが家の粗食を出来る限りアップします。
食べるものは心と身体に大きな影響を及ぼします。食事療法も有りますよね。昔の人は何が身体にいいか知っていたんですよね。何を食べたらいいか、食べたらだめか。知恵だったのですよね。

 わが家のご飯の基本は素材にこだわる、素材の味を殺さない、季節の物を食べる。調味料にこだわる。
砂糖は余り使わない、薄味。お肉料理はメインにはしない。基本は一汁二菜。

 世の中「豊食」過ぎますよね。味も濃いですよね。お肉をメインにしないと何を食べればって人もいますよね。
動物性タンパク質の摂りすぎは身体にいいことはあんまり無いのですよ。

決して自慢できる料理では有りません。玄米菜食主義でもマクロビオテックでも有りません。
薬膳でもない。でも、どれでも有るかもしれません。
こんなご飯を食べている人もいるんだな、と思って頂ければそれでいいんです。

そりゃ、たまには外食もするし、トンカツもコロッケも食べます。生きるって事には食べる喜びも有るんですから。
まぁ、そんな感じでボチボチやっていきます。

|

« もう、キレることは無いのか | トップページ | 3月29日の夕食 »

心と体」カテゴリの記事

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが家の粗食を始めます。:

« もう、キレることは無いのか | トップページ | 3月29日の夕食 »