« 4月27日の夕食 | トップページ | 4月28日の夕食 »

2004.04.27

ふりかけご飯

 わが家では玄米を精米したときのぬかでふりかけを作ります。出汁パックの中身を入れて、フライパンで煎るんです。鰹節、いりこ、昆布と砕いた物が入っている出汁パックです。それにごまを加えて出来上がり。ぬかが香ばしいです。

 子供がふりかけご飯だけを食べて困る、と言うお母さんがいました。おかずをもっと食べて欲しいというのだ。だからふりかけはかけないと。
 何でだろう。ふりかけご飯だけでもいいのなぁ。せっかくご飯を沢山食べるのに、これでこの子もご飯を食べなくなってしまうのだろうか。

 ご飯だって栄養素はたくさん入っているんですよ。ふりかけご飯だっていいじゃない。おかずは残してもご飯は残さない方がいいよ。炭水化物だけじゃないのよ。と私が言ってもだめなんだね。

 先日のテレビで、ご飯にはいろんな栄養が入っている。とやってました。今話題の亜鉛も豊富。カルシウム、タンパク質、ビタミン、ミネラル。そうなんです、ご飯ってスーパーマンなんです。こんな事をテレビでどんどん取り扱ってくれると、誤解も解けるし、身体も健康になるし、お米の消費も増える。あの、糸取りの女工さんたちは一日に4合ものご飯を食べたいたとい言います。凄い量です。それであれだけ働けたのですね。もうちょっと動物性タンパク質が有れば結核にもならなかったのかもしれない、でも、過酷な仕事だったのですよね。
 とにかく、一日に最低一回はご飯を食べることをお勧めします。本当は毎食食べれば、腹にもいいんだね。

 ご飯を食べると太る。なんて思っている人はまだいますか。ご飯を食べるとではなく、ご飯に比べておかずが多いのですね。ご飯を2杯食べれば2杯分のおかずを食べてしまってはだめなんです。ご飯を多くしておかずを少なく。ご飯は全体の5割です。肉、魚、卵(動物性タンパク質)で1割、豆類で1割、野菜や海藻で3割。そして、欲を言えばひらがなのおかず。要するに油分があまり無いおかずですね。

 こんなご飯を食べていいれば、いつの間にか肌はきれいになるし、ウエストも締まってくる。体重は減らないかもしれないけど、身体が締まって来るんです、内蔵が元気になって来るんですね。痩せるって体重じゃないんですね。見た目がしまって来るんです。便通も良くなってくるし。ご飯は身体にいいんです。

|

« 4月27日の夕食 | トップページ | 4月28日の夕食 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふりかけご飯:

« 4月27日の夕食 | トップページ | 4月28日の夕食 »