« 4月29日の夕食 | トップページ | 5月2日の夕食 »

2004.04.30

4月30日の夕食

 最近は、食の安全とか加工食品などのテレビ放送がよくある。いい傾向だわ。身土不二、地産地消。今まで聞いたことの無かった言葉が出て来ています。新しい言葉では無いんですよ。15年度から食育という教育が出て来た影響でしょうか。

 ナスがどうやってなっているのか、タマネギはどうなっているのか、知らないお母さんが増えたそうです。お魚は切り身で泳いでいるんじゃないのですよ。こんな事を見かねて、学校で食について教えるようになったのかどうかはわからないけど、とにかく自分が食べているものがどんなものかを考えたり、知ったりするのはいいことです。

040430.jpg

【主食】野菜たっぷり焼きうどん。
 〈材料〉キャベツ、タマネギ、にんじん、キクラゲ、干しエビ
 〈調味料〉小笠原の塩、醤油
【みそ汁】タマネギ、ジャガイモ
【おかず1】かき菜の辛子和え

 焼きうどんの大盛りが出来てしまいました。味はほとんど塩です。塩焼きそばが有るから塩焼きうどんです。醤油は隠し味程度です。それでも、塩でこんなに味が違うのです。ミネラルたっぷりの塩は美味しい。
 そうです、他の物は昨日の残りです。一人ですからね。こんなもんかな。気づくと今日もフライパン料理になってしまった。

|

« 4月29日の夕食 | トップページ | 5月2日の夕食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月30日の夕食:

« 4月29日の夕食 | トップページ | 5月2日の夕食 »