« 6月28日の夕食 | トップページ | 6月30日の夕食 »

2004.06.29

6月29日の夕食

 親の責任ってどこに行ってしまったのでしょうね。子どもの手をつなぐ親が少なくなったような。
 10年ほど前は、スーツ姿の親が子どもの手を引いて歩くのだが、母親は自分のペースで歩くので子どもは駆け足になっていたのが印象的だった。
 ワーキングマザーは大変だなぁ。でも、子どもはもっと大変かな。強く生きるんだよ。なんて思ってしまいました。
 もっと以前は、親が子どものペースで歩いていた。会社に行くにも、子どもを連れて歩く時間を考えて出かけていたんでしょうか。
 今は、手をつなぐこともなく、どっちも自分のペースなんでしょうか。一人で子どもが歩いている姿をよく見ます。後や先に母親らしい人が携帯で話しながら歩いている。
 公園のベンチで子どもはアイスを食べ、親は携帯メールに夢中。子どもがアイスでベチョベチョになっていても気づかない。その子どもがいつまでも大人しくしていたのは、ママが携帯を触っているときは何を言っても聞いてはくれないと、悟っているのだろうか。

040629.jpg
【主食】五分搗き玄米五穀黒米入り
【みそ汁】豆腐、べか菜

【おかず1】夏野菜の炒めのも
 〈材料〉ズッキーニー、ピーマン、かぼちゃ、トマト、ニンジン、ジャガイモ、タマネギ
 〈調味料〉ハーブソルト、醤油

【おかず2】納豆
 〈材料〉納豆、しらす、ネギ
 〈調味料〉辛子、醤油

【おかず3】キュウリのぬか漬け
 
 今日はかぼちゃが来たので煮ようとしたら、そのかぼちゃがちょっと若い。これはこのまま煮てもほこほこしないなぁ、と炒める事にしました。ジャガイモ、ニンジン、かぼちゃは下ゆでしてから炒めて見ました。
 ぬか漬けは2年ぶりに復活。まだ仕込んで4日目なので発酵は進んでないけど、やっぱり美味しい。今年はぬか漬けにする野菜が安いといいのだが。

|

« 6月28日の夕食 | トップページ | 6月30日の夕食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月29日の夕食:

» 子供と一緒に歩く [娘とともに・・・]
お友達のachaさんのブログを読んで、私と娘の歩くことについて考えました。 手を [続きを読む]

受信: 2004.06.30 16:18

« 6月28日の夕食 | トップページ | 6月30日の夕食 »