« 6月3日の夕食 | トップページ | 6月4日の夕食 »

2004.06.04

夕食の時間は?

 皆さんのお家の夕飯は何時なんだろう。私は家に居れば7時には食べ始めます。でも、本当は6時に食べたいのですが。
 子どもがいる家は何時なんだろう。子どものご飯は6時だと思っていたけど、働くお母さんの場合だとそれは無理でしょうね。それでもどうにか子どもだけ先に食べさせるのだろうか。そうするとお総菜づくしなんだろうか。

 平日の9時10時に家族揃ってファミレスでご飯を食べているのをよく見ますね。思わず時計を見てしまう。明日は学校だよね。こんな時間までご飯を食べなかったんだろうか。
 塾に行っていれば帰ってくるのが10時よ、と言う高学年の子もいるだろうけど、塾でお弁当を食べるのだという。この子たちは何時に寝るのだろうか。今は眠くないのかなぁ。と思ってみてしまう。

 横浜開港記念日は私も外食をしてしまったが、6時前にはほとんどお客さんがいなかったレストランにも帰る頃の9時前にはほぼ満員、そしてその大半が家族連れ。これが今なんでしょうか。

 そして、その帰りに深夜スーパーに寄ると11時だというのに小学校低学年の子が親に連れられて買い物をしていた。今にも寝てしまいそうな顔をして座り込んでしまった。いつもそうなっだろうか。こんな夜中に子どもを連れ歩くことが日常なんだろうか。

 低体温で朝も起きられない子が増えていると言うけど、こんな事が続けば生活時間がずれるのは当たり前。子どもは9時に寝ると思っていたけど、違うんですね。
 夜更かしが身体にいいわけはない。心や身体にも絶対的に影響が有るはずだ。

 8時9時に食べるのは夕飯じゃなくて夜食だと、幕内氏は言っていました。大人でさえそうなのに子どもはどうなるのだろうか。夕食が遅ければ寝るのも起きるのも遅くなる。これがごく普通の世界だとしたら、やっぱり何かがずれている。

|

« 6月3日の夕食 | トップページ | 6月4日の夕食 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕食の時間は?:

« 6月3日の夕食 | トップページ | 6月4日の夕食 »