« 7月10日の夕食 | トップページ | 初女お母さんの愛の贈り物を読んで »

2004.07.12

7月11日の夕食

 今日の昼は凄い雷でした。ヒョウまで降ってきて、一瞬にして外は冷蔵庫。って感じの冷気が吹いていました。
真っ暗の中、稲光がきれいでした。カメラを構えてみたけど、取れる物じゃ無いですね、稲光。
 昔は、こんな感じの夕立はよくあったのに、最近はとんと無かった気象現象なのでワクワクしながら外を眺めていました。これできっと梅雨明けだと思うのだが、神社の蝉はまだ鳴かぬ。

 040711.jpg

 今日の夕食
【主食】五分搗き玄米五穀黒米入り
【みそ汁】ジャガイモ、タマネギ

【おかず1】レタスとトマトの卵とじ
 〈材料〉レタス、トマト、タマネギ、卵
 〈調味料〉塩、島胡椒、醤油

【おかず2】なめこ豆腐
 〈材料〉豆腐、なめこ、赤タマネギ、花かつお
 〈調味料〉胡麻ドレ

【おかず3】茄子、キュウリ、山芋のぬか漬け

 またまた卵とじ。6個も卵を買ってしまったので、まぁこんな物かな。
なめこは熱湯でさっと湯がいて冷やして見ました。みそ汁になるはずだった物が、そのまま冷や奴風になりました。
山芋のぬか漬けは、皮をむいてからつければ良かった。漬かっていなかったので、半分はまたぬか床に返してしまった。

|

« 7月10日の夕食 | トップページ | 初女お母さんの愛の贈り物を読んで »

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月11日の夕食:

« 7月10日の夕食 | トップページ | 初女お母さんの愛の贈り物を読んで »