« 7月30日の夕食 | トップページ | 8月5日の夕食 »

2004.08.04

8月4日の夕食

 3日間出稼ぎに行っていました。有意義な3日間でした。手が手袋を着けているように焼けてしまいました。

今日の夕食
0408041.jpg

【主食】冷や麦
【薬味】ネギ、ミョウガ、紫蘇

【おかず1】茄子の味噌炒め
 〈材料〉茄子、ネギ、レタス、豚肉
 〈調味料〉酒、味噌、コチジャン、生姜、胡麻、花かつお

 31日には、進藤先生の講演会に行ってきました。夏は心臓の毒だしの季節。
その毒を受けるのが肝臓。麦茶、冷や麦、そうめんなど麦で出来たものをよく食べますが、これは肝臓がよく働くようにという薬味。
 昔から夏は肝臓がよく働くようにと上手く食事に取り入れて来たのです。
夏の食欲不振は消化器の毒を出さないため。だから、食欲が無いと焦らず、夏やせも心配は無いそうです。

|

« 7月30日の夕食 | トップページ | 8月5日の夕食 »

わが家の粗食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月4日の夕食:

« 7月30日の夕食 | トップページ | 8月5日の夕食 »