« 餃子&水菜のサラダ 1月28日の夕食 | トップページ | 無国籍料理 1月30日の夕食 »

2005.01.29

中華 外食  1月29日の夕食

  今週末も一人だったはずが、夫が激務のため遊びに行くのを止めたらしい。そして、今日は久しぶりに二人で外食。
0129-1

鶏肉とカシューナッツの甘酢あん掛け

 QEのとある中華屋に入った。熱烈なんとか言う店だった。
とりあえず飲み物のオーダーというのだが、メニューを見て「しまった!」A社のビールしかないのだ。二人ともドライ系は好かないのだ。考えた末、レーベンブロイがあったのでそれを注文する。2本の瓶がやって来た。さあさあと、注ごうとすると「あれ、なんでこれノンアルコールなの」
 店員さんを呼んで、間違ってないかと聞くと。レーベンブロイはノンアルコールだという。メニューにそう書いてなかったですよね。今までこれで他のお客さんからクレームは無かったのですか。と聞くと無いという。ノンアルコールで650円もするのかい。
 その彼女の感じからすると、レーベンブロイ=ノンアルコールと認知しているようで、このお客さんは何を言っているのだろう。と言う顔だった。
 どうして、メニューにノンアルコールと書いてないのか、本当に不思議たっだ。そしてそれが当たり前の様になっているのがどうも納得が出来ない。

0129-2 

ショウロンポウ

とりあえず料理は食べたのだが、やっぱりこんな物か。さっきのところでテーブルでも蹴って出ればよかったかなぁ。と思ってしまった。そんなことは出来やしないのだけど。
 オープンキッチンの厨房からは活気を感じないし。この時間にこのお客の具合だから、やっぱりこんな物なのだろう。

0129-3

サンマー麺

 いけるようだったら、最後にチャーハンかお焦げを食べようか。と思っていたのだが止めて、他の店に行くことにした。チョイスしたのは、桜木町のぴおシティの地下にある「横浜ラーメン」カウンターだけ10席の店。私はサンマー麺。夫は特製ラーメン。私はここのスープは好きなので、今日は初めて夫を連れて行ったが、夫はそんなに褒め称える味かなぁ。と言う感想だった。
 と言うわけで今日はあまりいい夕食では無かったのだが、どこの店でも入ってみなければわからない。と言うのが、今日の感想であった。お腹だけは一杯。

|

« 餃子&水菜のサラダ 1月28日の夕食 | トップページ | 無国籍料理 1月30日の夕食 »

コメント

こんばんわ。TBさせていただいたのですが・・TBなんてタイトルで送っちゃいました〓■● バタッ・・・  
お手数ですが削除お願いします。すみません。

投稿: nanana | 2005.01.30 20:03

achaさん、
レーベンブロイがノンアルコールなんて
初めて聞きますね。650円もおかしいですな。

サンマーメンは大好物でよく食べますね。
鎌倉・材木座『薊』のヤツが好みですが、
逗子駅近く『仙万亭』の和出汁系のサンマーも
結構お気に入りかな。
私はお酢とラー油少々胡椒パラリで頂きます。

投稿: ラーメン野郎 | 2005.01.31 00:00

nananaさん、こんにちは。
TBなんですが、とりあえずは削除しました。
でもね…

クリックすると、登録がないって出るのね。
ココログとトラバの仕方が違うのかなぁ

投稿: acha | 2005.01.31 15:34

ラーメン野郎さん、こんにちは。
まったく、ノンアルコールの欄に書いてよ!って感じです。
まぁ、返却できたからいいけど。でもね。です。

サンマー麺にお酢ですよね。私も好きです。
逗子の仙万亭って久木の方へ行った右側の店かな。
名前は覚えていないのですが、入ろうと思って止めてしまった店があるのです。

投稿: acha | 2005.01.31 16:03

レーベンブロイは青島ビールと
間違えやすい!
ちなみにノンアルコールと書いてあっても
裏を読むとアルコール分が5%未満と
書いてある!
アルコールが入っているではないか!
車運転の人は気をつけて!

投稿: オーゴンカープ | 2005.09.30 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華 外食  1月29日の夕食:

» レストラン 凰花園 [毎日を大切に]
レストラン 凰花園 [続きを読む]

受信: 2005.01.30 20:02

« 餃子&水菜のサラダ 1月28日の夕食 | トップページ | 無国籍料理 1月30日の夕食 »