« 世の中は泥縄だなぁ | トップページ | やっと見つけた和菓子 »

2005.02.17

昆布と豚肉の炒め煮 2月17日の夕食

0217 今日のメイン料理はなんだ。ないのだ.。全部サイドメニューって感じ。本当はカキフライを用意したのだが、どうも食べる気になれなくて止めたのでした。
 
【主食】五分搗き米五穀黒米入り
【みそ汁】大根、春菊、卵

【おかず1】昆布と豚肉の炒め物
 〈材料〉昆布、豚ひき肉
 〈調味料〉出汁、酒、みりん、醤油、ごま油

【おかず2】コールスローサラダポテトサラダ乗せ
 〈材料〉キャベツ、ニンジン、タマネギ、ポテトサラダ(総菜)
 〈調味料〉塩、胡椒、グレープシードオイル、マヨネーズ

【おかず3】納豆
 〈材料〉納豆、葱、あみ
 〈調味料〉辛子、コチジャン、そばつゆ

昆布と豚肉の炒め物は沖縄ではクーブイリチーと言うらしいが、もっとこってりしているらしい。
作り方は、豚肉を油で炒めて昆布の千切りも入れる。油が回ってきたら出汁をひたひたに入れ蓋をして煮る。酒、みりん、醤油を1:1:2ぐらいで順に入れる。わが家は砂糖を使わないが甘い方がいい場合は、最初に1ぐらい入れる。水分が無くなるくらいまで炒り煮。
 昆布は水で戻した物を使うが、今日は出汁を取った残りを使ってみた。そのまま切るにはぬるぬるで切れないので、酢水につけるといいが、ぬるぬるが身体にいいと思う場合は、はさみで切る方法も。

|

« 世の中は泥縄だなぁ | トップページ | やっと見つけた和菓子 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フライパン料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昆布と豚肉の炒め煮 2月17日の夕食:

« 世の中は泥縄だなぁ | トップページ | やっと見つけた和菓子 »