« 愛・地球博に行ってきました1 | トップページ | お弁当はおにぎり »

2005.04.27

飯炊き何年?

 飯炊き修行何年ってホントなんだなぁ。とつくづく感じました。今朝はいつものようにご飯を炊いたつもりが、妙に堅い。沸騰後3分の強火にの前に沸騰しなくなった。ブクブクしない。昨日もしなかったけど、今日は2合。いくら一週間ご飯を炊かなかったからって、こんなに違うのはおかしい。

 とにかく3分が来る前に、鍋底がジリジリと言い出したので、あわてて弱火にして8分。炊きあがったご飯も少し堅い。
 何が違うのか。今朝は30分だけ浸して炊いた。水加減は1.1倍で同じ。今までは前の晩に研いで水を切って冷蔵庫に入れてから、朝炊いていた。水に浸す時間が長いほど柔らかいと言うがそう言うことなのか。
 ご飯に芯があったわけではない。浸す時間で水加減も変えなければいけないのね。どう炊いても食べられないことは無いけど、いいご飯を炊くのはやっぱ年季が必要だ。気温と水加減も関係するだろうし、火加減も。ご飯炊きは奥が深い。
 炊飯器に頼って炊くときはこんな事は殆ど考えなかったが、土鍋は奥が深い。土鍋によっては火加減などしなくてもいいのがあるらしいが。

|

« 愛・地球博に行ってきました1 | トップページ | お弁当はおにぎり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯炊き何年?:

« 愛・地球博に行ってきました1 | トップページ | お弁当はおにぎり »