« ピリ辛温野菜 | トップページ | 制汗剤は使いません »

2005.07.29

野菜の煮込み

ラタトゥイユでもカポナータでもない。やっぱり野菜の煮込み。
そうそうカボナータってイタリア語でラタトゥイユの事だと言う人もいれば、違う物だという人もいる。ラタトゥイユはフランス語。

 トマトは煮込み用ではなく普通の完熟を使ったのだが、やっぱり色がよくない。加熱用か缶詰の方が色はいいかな。トマトがにえとけてないな。皮はむいたのに。写真写りがよくないなぁ。

0729

【主食】玄米パン
【おかず1】野菜の煮込み
 〈材料〉ズッキーニー、なす、タマネギ、椎茸、トマト、赤パプリカ、ニンニク、唐辛子
 〈調味料〉オリーブオイル、塩、胡椒、ローリエ、ワイン、醤油

 ネギを入れるのを忘れた。今日はブイヨンをわざと入れなかったが、やっぱり入れないとコクが無いかなぁ。そのせいか、ちょっと味が薄かった。
 あんまり作る気が無かったのだが、ズッキニーもトマトもなすも使わないと。って感じで仕方なし。そんな時はやっぱり上手くいかないなぁ。料理は気持ちだね。

 ひとつだけ、コツ
ニンニクは油と一緒に鍋に入れる。油が暖まってから入れると、香りが出ないという。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« ピリ辛温野菜 | トップページ | 制汗剤は使いません »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

自然なトマトの酸味が他の野菜に染み込んで、とても美味しそうな煮込み料理です!
唐辛子のピリ辛さもいいでしょうね^^
色合いもグッドですよ!
私、きっとこれ大好きな味だと思います。
食べたい!

投稿: アルバン | 2005.07.30 20:41

アルパンさん、ありがとう。

使ったトマトは本当に美味しくて、煮て食べるのはもったいない。って、種を取って鍋に入れる前に口に入れちゃいました。

投稿: acha | 2005.07.30 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の煮込み:

« ピリ辛温野菜 | トップページ | 制汗剤は使いません »