« 台風が来るから… | トップページ | ジャガイモとゴーヤの梅味噌和え »

2005.07.26

麩チャンプルーゴーヤ入り

今日も朝から暑かった。台風が来る来るって…。海は大変みたいだけど、ここらは静かでした。こんな事が続いてオオカミ少年にならなければいいが。

 暑いときは身体の熱を取る物がいい。夏が旬の野菜はだいたいが身体を冷やす物となっている。
 なす、キュウリもそう。冷や奴もいいですね。冷や奴や焼きナスに生姜を薬味にするのは、ちゃんと考えられているんですよね。冷やす物と温める物の組み合わせ。陰と陽です。

 ゴーヤはビタミンCが豊富で尚かつ熱を加えてもこわれないという。カロテンも多いし、夏の野菜としてはもってこい。なんです。

0726


【主食】七分搗き米十六穀米入り
【みそ汁】豆腐、小松菜、油揚げ、大根、剣山引
【おかず1】麩チャンプルーゴーヤ入り
 〈材料〉沖縄麩、ニンジン、卵、ゴーヤ、ポーク
 〈調味料〉泡盛、コチジャン、醤油
【おかず2】ぬか漬け(なす、キュウリ)

【ゴーヤの下処理の仕方】
 本当はゴーヤチャンプルーのはずだったけど、あまりにゴーヤが少なすぎる。ので、こんな名前にしてみたのです。
 ゴーヤはニガウリって言うくらいだから、苦い。そのためわが家でも見よう見まねで初めて作った時、二度と出すな。って言われてしまった。

 ゴーヤの綿が苦いのです。この苦さがいいらしいが、ビギナーは目一杯取ることをお勧め。これを取るときにグレープフルーツのスプーンを使うのがミソ。これを使うことで綿は随分と取れるのです。

 さっと湯がく方法もあるのですが、私は塩を振って数分放置。そしてさっともんで、軽く塩抜きして、絞ってから使うのです。

 切る厚さとか塩もみの加減とかで、苦みの調整をしていきます。なれると苦みも癖になります。今回は今シーズン初めてのゴーヤだったので、薄切りにしました。

 これで、二度と出すな、から夏の定番へと変わったのです。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 台風が来るから… | トップページ | ジャガイモとゴーヤの梅味噌和え »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フライパン料理」カテゴリの記事

コメント

achaさん、こんばんは~。
我が家でもゴーヤは夏の定番です。
週一くらいは食べているかな・・・。
で、綿を取る時に私はグレープフルーツ用のスプーンを使っています。
これも結構よく綿が取れます。

投稿: よこ | 2005.07.26 23:21

よこさん、ありがとう。
そうです、そうです、イチゴのスプーンじゃなくて、グレープフルーツです。
先が、ギザギザになったのですよね。

訂正します。
ああ、勘違い

投稿: acha | 2005.07.26 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麩チャンプルーゴーヤ入り:

« 台風が来るから… | トップページ | ジャガイモとゴーヤの梅味噌和え »