« ボッソ | トップページ | 見切り品 »

2005.08.20

チキンのトマト煮スパ

 毎日暑いですね。バテバテのachaです。台所に立つのもいやですが、またまた突然にチキンのトマト煮だぁ。と作りました。チキンと言えばコラーゲン、肌にはコラーゲンですから。
 それと、毒消しにはお醤油です。何にでもお醤油をかけると毒消しになるらしいです。発酵物は毒消しをするんです。味噌もいいですよ。私ですかぁ、生野菜にはお醤油をかけます。キュウリに味噌も理にかなっているんですよ。進藤先生は果物にも醤油だと言っております。

0820

 ろくな物を作っていないので写真を撮らなかったら、デジカメの電池が無くなってました、今日は携帯カメラの映像です(^^;)

【主食】チキントマト煮スパ
 〈材料〉鶏ウイング、タマネギ、トマトの缶詰、エリンギ、セロリ ローリエ、スパゲティー。
 〈調味料〉塩、胡椒、ワイン、ニンニク
【おかず1】サラダ
 〈材料〉キャベツ、ミニトマト、レタス、キュウリ
 〈調味料〉ごまドレ、醤油

【作り方】チキントマト煮
 今日は圧力鍋で作りました。
鶏肉を塩胡椒とおろしニンニクでつけ込む。タマネギはみじん切り。
鶏肉に小麦粉をまぶす(ビニール袋の中に小麦粉を入れて鶏肉を入れると便利)
 鍋に油を敷いて鶏肉の表面に焼き色が付くまで焼く。タマネギ、トマト、セロリ、ローリエを入れて、圧力をかける。ピンが上がったら8分で自然冷却。蓋を取って味付け。
 パンでもご飯でもよし。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« ボッソ | トップページ | 見切り品 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

achaさん、こんにちは~(*^o^*)
ホントに毎日暑いですね。台所に立つだけでもいや、その気持ちよくわかります。
先日三浦で天草を買ってきたので、それを煮てところてんを作ろうと思っているのですが、30分ぐらい煮る、と聞き、暑くてなかなかそれすらもヤル気にならずに出来ずにいます・・・(-_-;)

醤油は毒消しになるんですか、そうですか、知らなかったです。醗酵食品がってことですね。
そうですよね。味噌も醤油も醗酵食品ですものね。ってことはお酢でもいいんですよね。

でも、今一般的に出回っている醤油も味噌もお酢も、ちゃんとした醗酵食品が少ないのが気になるところ、かな。

チキンのトマト煮、おいしそうだ~!
つくろう作ろうと思いながら、伸び伸びになっていたので、そろそろ作ってみようかな。
そっか、圧力鍋でもよかったのね、シャトルシェフでもいけるかな?!とひとり納得・・・(^^;;

投稿: asuka | 2005.08.21 11:18

asukasaさん こんばんは。
そうです、発酵食品です。味噌でも醤油でもいいそうです。
リンゴに醤油?と言われてやってみたけど、私は好きでした。
でも、果物は殆ど食べないから、チャンスがない。

私はシャトルシェフと圧力鍋両方有るので、使い分けをしています。
これはシャトルシェフでも出来ますよね。
出来上がりの肉の感じが違いますよ。多分。

投稿: acha | 2005.08.24 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チキンのトマト煮スパ:

« ボッソ | トップページ | 見切り品 »