« 冬瓜のスープ煮 | トップページ | 南瓜とレンズ豆のカレー »

2005.09.25

トンカツ リベンジだぁ

 愛地球博の閉会式を見ていたら、涙が出て来た。単に涙腺がゆるんでいるのか、やっぱり行ったことが有るから、何か感じる物が有るのか。
最近、よくやったねぇ。って事に私は弱いらしい。

 さて、先日からトンカツが食べたくて、一口カツでお茶を濁してみたのだが、やっぱり「食べた」と言う満足感は得られない、今日は万博の閉会だから、トンカツにした。って閉会祝いかぁ。

 トンカツにレモンが付いているのは訳が有ります。飾りじゃないのよ、レモンは… 油を消化するときに脾臓を助けるそうです。(確か脾臓だったと思う)
 お肉にジャガイモも意味があるそうです。ステーキにはベークドポテトかフライドポテトが付いてきますよね。ハンバーグにも付いているかなぁ。

0925

 ジャガイモには肉類の解毒作用があり、酵素やビタミンCの働きで血液の循環がよくするそうです。
 と言う訳で、レモンをかけて、ポテトサラダも添えてみました。
 
 写真では3切れしか映ってませんが、結局は1枚全部食べて大満足なachaさんでした。
 黒いのは焦げてるんです。私はガスコンロのグリルで温めているからです。アルミホイルで覆うといい感じで温まるんです。はみ出ると、こうやって焦げてしまうのがたまにキズ。

【主食】玄米十六穀米入り ふりかけ
【みそ汁】インスタント 麩追加
【おかず1】トンカツ(総菜)、ポテトサラダ添え
 〈材料〉キャベツ、ポテトサラダ(総菜)
 〈調味料〉辛子、醤油、レモン汁
【おかず2】エリンギとシシトウの梅干し和え
 〈材料〉エリンギ、シシトウ、梅干し
 〈調味料〉醤油
【作り方】エリンギとシシトウの梅干し和え
 梅干しは種を取り、たたいておく。醤油を少し混ぜる。
エリンギは半分に切って、細切りし、熱湯で30秒ほど茹でる。
シシトウは茹でるか焼くか考えて、焼いてみた。種を取って輪切り。
それらを混ぜただけだが、梅干しだけではちょっと物足りない。
トンカツだったので、エリンギを炒めるのはちと抵抗が有ったので、茹でてみたが、やっぱり炒めた方がよかったかなぁ。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 冬瓜のスープ煮 | トップページ | 南瓜とレンズ豆のカレー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トンカツ リベンジだぁ:

« 冬瓜のスープ煮 | トップページ | 南瓜とレンズ豆のカレー »