« 白菜は芯まで使おう | トップページ |  雨だ »

2006.01.14

<あ、さ抜き> ご飯を始めてから一ヶ月

 昨夜は夫が帰ってきてから、オリーブの塩漬けで白ワインを飲んでしまった。しまった、と言うことは自分でも後悔をしているんだろうか。自分でもよくわからない。

 で、どうなったか。
 私は毎朝起きる前に布団の中で首という首を回して、指という指も動かす。低血圧にはこうすることで、起きやすくなることを数年前に発見してからの習慣。そして、胃のあたりに手のひらを当る。そこは軽くふれるだけで、ドクドクと大動脈の動きを感じる。
 調子が悪いと一層強く感じる。一年前までは胃の動きだと思っていた。が、空腹の時にも感じるから、何だろうと思っていたら、漢方整体に行ってからはこれがどうも瘀血の影響らしい。と言うことがわかった。
 ひどいときはそこに気が滞るのか何かが住んでいるような感じにもなってくる。まるでエイリアンでも住んでいるようだった。
 手のひらを当てて静まれ、静まれ。流れろ流れて。と念じたこともある。

 それが、ここ一週間感じなかった。少し強く押すことでやっと感じるほど。
 これは血液の流れが良くなったと言うことか。ドロドロでつまり気味だった血液がスムーズになったと言うことか。瘀血症状が緩和したのだろうか。と喜んでいたのだが、それが今朝は手のひらをあてるだけで感じる。体調的には悪くはないが、ワインのせいか、他に原因があるのか。

 ワインと言えば、果実。糖分の中で瘀血には果糖が一番悪い。と言われた。そうか、やっぱりそうなんだろうか。久々のドクドクはこれなんだろうか。

 ふと指先を見ると、爪の色も気のせいかきれいに見える。私の身体は少しずつ変化をしているのかもしれない。
 左の鼻は粘膜が万年腫れ状態だったので、穴が右より狭くなっていた。それが、腫れが取れているのか数年ぶりに左の鼻からも大量の空気が入ってくる。

 食物繊維の量は随分と増えた訳で、お通じの方も良くなってもいいのだが。こっちの方は上手くはいかないが、量が違うように思う。
 さっき、大地震の番組で大人の平均は160グラムとやっていた。そうなのかぁ。と
 
 食事に物足りなさを感じたり、やたらにお腹が減ったりの一ヶ月。体重は無謀な食事をすれば増える。12月までは毎日散歩に行っていたが、今月はほとんど行っていない。一歩も外へ出ない日もある。だから、やっぱり体重は元に戻った。軽い運動は大事だし、気の巡りのためにも散歩は必要。寒さに負けずに歩かないと。
 
 食べ物で身体が改善されて行くことを感じている。今までも、砂糖と油は、人よりは食べていないと思ったが、先生が言うように、まだまだだったのだ。食事で身体は作られる。

 ゼリー状の液体を飲んで食事代わりにしていては駄目なんだよね。でも、そんなのばかりが世の中をはびこっているし、世の中は油と砂糖紛れ。ファミレスでポテト増量キャンペーンとか、ランチタイムにソフトドリンクLサイズサービス。ってある意味全然サービスではない。糖分や油分をそんなに摂らせて、生活習慣病作りの手伝いをしているだけの様に思う。
 
 ご飯をきちんと食べることで世の中が変わっていく。やっぱり正しい考え方だ。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 白菜は芯まで使おう | トップページ |  雨だ »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

砂糖と油抜き」カテゴリの記事

コメント

achaさん、こんばんは。

『ご飯をきちんと食べることで世の中が変わっていく。』
この言葉に、共感です。
気づいて欲しいなって思います。そのほうが幸せだと。

油抜きの酢豚、作りましたよ。赤い酢豚か黒い酢豚か迷いながら、黒い酢豚にしました。
味はおいしかったのですが、次回はもう少し、豚肉の衣を改良しようとおもいました。

投稿: なまず | 2006.01.15 00:14

なまずさん、ありがとうございます。
食べることって重要ですよね。歩きながら食べても駄目。とも思います。
食べるって、お腹を満たすことだけじゃない。とも思います。

豚肉の衣をどうするのか、興味津々です。

投稿: acha | 2006.01.15 22:25

achaさん。またまた、こんばんはです。
豚肉の衣は、冶部煮を参考にしました。
豚もも肉を角に切って、軽く塩コショウをして、そのまま小麦粉をつけまして。鍋に酢豚のあわせ調味料(水とき片栗粉以外)を入れ、煮立ったところに、豚肉入れて火が通ったら、ゆでておいた野菜を入れて、ちょこっと水とき片栗粉を入れて、って感じです。
ちょっと、手早くいかなかったで、豚の周りの衣がね、溶け気味になったので…。また改良してみます。

と。説明が長くなってしまってごめんなさい。

気温の変化も結構負担かかりますものね。
体調がよくなられますように。

投稿: なまず | 2006.01.15 23:27

なまずさん、こんばんは。
ありがとう、そうか直接入れるのですね。水分で固めるって事かぁ。
難しそうだわ。
油を使わない料理って奥が深そうですね。がんばろっと

投稿: acha | 2006.01.16 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <あ、さ抜き> ご飯を始めてから一ヶ月:

« 白菜は芯まで使おう | トップページ |  雨だ »