« 雪だ | トップページ | 久しぶりの富士山 »

2006.01.22

特別な日

 我慢我慢をしているわけでは無い。身体が食べないことを選んでいる。食べたいのを我慢してると余計に身体に悪いような感じはするが、決して我慢だけではない。
 私は自分の性格上、一度たががはずれるとなし崩しになって行くと思う。それを自分の心と身体が認識してるのかなぁ。
 と、言いながら今日は特別な日としてお鮨を食べました。夫も夕食は私につきあって<あ、さ抜き>なのでタマには食べたいものを。私は食べなかったけど、げその唐揚げも食べてました。しかし、今日は食べちゃおう、と決めても、いろいろ考えて店をチョイス。油と砂糖はどっちが駄目なんだろう。

1月22日のご飯
写真はクリックすると拡大します
《お昼》雑炊
0122-1
雑炊と言うほどでも無いけど、お餅を入れて食べました。納豆も乗せて…

《晩ご飯》お刺身サラダ、まぐろの山かけ、カニのみそ汁、お鮨

0122-2
 お鮨は地魚の握り。ビールを飲みながらつまみもしたので、お鮨は半人前。サラダにはたっぷりとドレッシングがかかっていた。抜きでと頼めば良かった。
 すし飯には砂糖が入っている。5貫を食べました。白魚とさくらエビは早春の物だと思っていたけど、もう捕れるのだろうか。

【まごはやさしい】【あさ】
【○X○○○○X】【○○】
甘栗って、どうなんだろう。今日はパンも食べたかったなぁ。でも、これは3月まで我慢だわ。ハチミツで作って見たいと思う。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 雪だ | トップページ | 久しぶりの富士山 »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

砂糖と油抜き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別な日:

« 雪だ | トップページ | 久しぶりの富士山 »