« やっぱり食べるもの | トップページ | <あ、さ抜き> ご飯を始めてから一ヶ月 »

2006.01.13

白菜は芯まで使おう

 白菜を使うときは、外の葉から使って行くよりも、何等分にしてから使う。外側の葉っぱから芯まで丸ごと使うと、甘いんです。って、知っている人が多いかな。外側からはがして使うと芯の方が残ったりしませんか。
 半分を1/4や1/6に切ってから使ってます。今日もそうです。芯の方は甘いって何かに書いて有ったのです。
 そう言えば、最近は料理の以前の常識って本が人気なのかしら。

1月13日のご飯
《お昼》巣ごもり目玉焼き、納豆かけご飯
0113-1
 今日は何も残っていなかったけど、冷蔵にはまだ卵が残っている。キャベツも有ったので、フライパンに千切りキャベツを入れてお湯を入れてから卵を落として見ました。
 本当はこれをご飯の上の乗せて、トロッとした黄身を混ぜながら食べるのが美味しい。でも、今日はご飯の上には納豆が…

《晩ご飯》白菜と長芋のスープ煮、昆布煮、タマネギ納豆

0113-2

【主食】三分搗き米、赤米入り
【おかず1】白菜と長芋のスープ煮
 〈材料〉しめじ、タネ菜、白菜、長芋、ニンジン、ネギ、沖縄麩
 〈調味料〉出汁、塩、醤油
 スープ煮は嘘か。出汁煮って変だわね、今日は汁は少なめにして食べるスープです。醤油は隠し味程度。
 白菜と長芋のはずだったのが、またいつものようにいろんな野菜が入って。長芋はどこへ行ったのか、煮え溶けてしまいました。火を止めるのを忘れてしまったのです。アチャー。

【おかず2】昆布煮
 〈材料〉出汁を取った後の昆布と削り節、ニンジン
 〈調味料〉酒、醤油
 出汁を取った後の、削り節がなんでこんなに美味しいのか。今日はニンジンを加えて見ました。

【おかず3】 ちりめんエビ&タマネギ納豆
 〈材料〉タマネギのみじん切り、ちりめんエビ、納豆
 〈調味料〉辛子、納豆

【まごはやさしい】【あさ】
【○○○○○○○】【XX】

<あ、さ抜き>も一ヶ月近くになって来た。友達に言わせると、顔色が良くなって来たと言う。自分でも目の下クマが薄くなったと思う。目の下のクマは血の色を表しているという。黒かった血が少しは赤くなって来たのか。
 ここのところの実感は味覚が繊細になってきた。舌が敏感というか、味に敏感。油とか砂糖で犯されていないからか。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« やっぱり食べるもの | トップページ | <あ、さ抜き> ご飯を始めてから一ヶ月 »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

砂糖と油抜き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白菜は芯まで使おう:

« やっぱり食べるもの | トップページ | <あ、さ抜き> ご飯を始めてから一ヶ月 »