« 横浜市長選 | トップページ | 化学調味料の味 »

2006.04.02

寒かった

ご無沙汰しました。
仕事と祭をドッキングさせて犬山祭に今年も行ってきました。 そして、昨夜帰って来ました。新幹線は速いですね。3時間で帰ってこられるのです。

04011

 開花宣言が祭の一週間前だったので、祭には満開かと思っていたら、火曜日から金曜日までの寒の戻りは半端じゃなかった。

04012

雪でした。まさかの雪で私の仕事もままならぬ。雨ならまだしも雪が降るとは思ってもいず。仕事着も重装備ではなかったので、本当に身体の芯から冷えてしまった。この時期にこんなに寒いのは記憶にない、とご長老もいわれていました。

04013

土曜日は天気も良く、気温も上がって、朝早くから見物客が押し寄せてきました。
 祭は、今年から重要無形民俗文化財に指定されたので、NHKの全国放送でも紹介されて、沢山の見物客でにぎやかでした。
 多分、5回か6回は通っているお祭りで、一つのお祭りをこんなに何回も見ているのは、ここだけかもしれない。
 からくり人形がちゃんと動いてくれるか、ちゃんとあやつれるか。ってドキドキしながら見ています。
04014

 犬山の町には半年に一度は行く。行くたびに町並みは整備されていく。それを見るのも私に楽しみ。
 今回は、柏屋さんの家の再現工事が終わっていて、あんなに凄くいたんでいたのを、見事に再現していました。

 祭には何年ぶりかで会えた友達もいて、有意義な時間でした。

04016

 食べ物は聞かないでください。って感じで。ハレの日ハレの日。でした。
 油とお肉が許されたからと言う気持ちと、外では食事の制限は難しい。仕方ない。
 お祭りとお鮨は付きものだし。と美味しくいただいて来ました。
 こんなお寿司も有りました。こんにゃくで出来ているんですよ。ちょっと甘く煮てありました。

しかし、この海鮮丼にはびっくりでした。
04015

名古屋は伏見に出掛けて食べたのです。
海鮮丼なら、ご飯も酢飯じゃないし、これだ。と思って、クラウンホテルのレストランで食べたのですが、なんとごま油がかかっていたのです。
 タレにはごま油が入っています、ってごま油そのものがかかってましたね。もう少しタレらしく醤油で乳化させるちか有っても言い思ったのだが、味に濃くを出すためにごま油を使ってます、って普通の人はこんな海鮮丼が口に合うのだろうか。

 ごまもそんなに香ばしい香りがする油でなく、半分ぐらい食べたら、胃からストップ。もう駄目。の指令が来ました。油まみれのご飯は美味しくない。タレは別添えで、お好みでかける。客がチョイス出来るようだったらいいのに。ここは韓国風な料理を出すところでは無かったのです。せっかくの刺身がご飯が…残念でした。
 名古屋一日観光もそのうちにアップします。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 横浜市長選 | トップページ | 化学調味料の味 »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

砂糖と油抜き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒かった:

« 横浜市長選 | トップページ | 化学調味料の味 »