« 歩いた歩いた | トップページ | 春の天気 »

2006.04.25

やせたい人は食べなさい

 鈴木その子のドラマをやっていた。亡くなってもう5年が過ぎたのですね。
 私が先生を知ったのは、平成9年。ダイエットとして知ったわけではなく、体調不良をどうにかしたい。今からこんなでは、私の更年期はどうなるんだろう。野末悦子先生の本を読んでいたら、鈴木その子の食事方法が出ていたのだ。
 なんかこれかもしれない。と思って友達を誘って、銀座に行ってみた。
まだ、当時は銀座の三和銀行の上に店が有った頃で、異様な雰囲気というか、第一印象は、なんでみんな厚化粧なんだろう。香水の匂いが…

 何年行ったかな。トキノ会というお話も何回も通った。どんどんと人が増えていった。
奇跡のダイエットも読んだ。トキノのご飯を食べて、1年半で10キロやせた。
 でも、このご飯を一生食べていくんだろうか。こんなに高いのを食べ続けるのだろうか。やせるためにここに来たんじゃない。自分の体調を治すため。
 周りの人は、やせた、アトピーが治った、運が良くなった、糖尿が治った。何が治ったと喜んでいる。

 私はサプリメントも飲んだし、何度も何度も相談の電話もした。やせたから。いいじゃない。みたいなことも言われた。
 それでも私の中では何かを信じていた。約2年半通いつめた。初めて先生と握手できたときは、なぜか涙が出て来た。
 あれは何だったのだろうか。あの先生には何かのパワーがあった。

 食事の大切さとか、添加物、農薬、人間の考え方、生き方、いろいろ勉強にはなったけど、結局は最初の目的は果たせなかった。不思議なことに通い詰めている頃も、鈴木式をやっていると人には言えなかった。

 そして、冷え取り健康法をしてからは、そっちに私の気持ちは動いて、トキノからは離れていった。半年後に先生は亡くなった。その子先生がいなくなったら、SONOKOにはまったく興味が無くなってしまった。
 私はトキノが好きだったんだろう。

 そして、5年後の私は冷え取りも続け、今は瘀血の治療で体調は上向いている。
 何をしても治らなかったのに、この春は体調がいい。根本を治さないと駄目って事。

 いま、毎食、毎食、お腹一杯食べてる。油と砂糖抜きのご飯を。4ヶ月で4キロぐらいやせただろうか。
 トキノのご飯を食べていたときは、1食140グラムのご飯だったから、いつも空腹感はあった。
 でも、結局今は、やせたい人は食べなさい。を実践している私。
 鈴木式。ご飯を食べる、油は抜く、添加物は摂らない。でも、砂糖は摂っていたのだなぁ。 甘いものは楽しみだった。一日2回のおやつは息抜きだったなぁ。
でも、だから、あの時は私の体調は良くならなかったのか。

 先生が教えてくれた下処理は、あそこまで徹底しては無いけど、ちゃんと私の中に息づいているし。油抜きにも抵抗感は無かったし。

 いろいろやって来たことの成果が今あるわけで、やっぱり、鈴木その子氏に出会った事も私の財産になっているのだ。


banner_02励ましのワンクリックお願いします

|

« 歩いた歩いた | トップページ | 春の天気 »

わたしの思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やせたい人は食べなさい:

« 歩いた歩いた | トップページ | 春の天気 »