« もっとご飯を食べようよ | トップページ | 和風ポトフ »

2006.06.07

トマトとアスパラのスパ

 まだまだアスパラは有るんです。今日は細めのアスパラを選んで、スパゲティーのソースにしてみました。

 外食が続くと何を食べていいのやら。断れない外食もあるし。
 友達も気を遣ってくれて、和食がいいんじゃない。お蕎麦は?といってくれるのだが、和食ってけっこう砂糖を使っているんですよね。
 お蕎麦だって、つゆには入っているだろうし。

 ただ、甘さに敏感にはなっているが、その素材が持つ甘さなのか、みりんなのか、私の舌では判断が付かないのです。
 みりんだって、熟成本みりんを使っているかどうか、なんて考え出すと、外では食べられなくなる。

 油は目でわかるけど、糖分は食べないとわからないし、素材の糖分かわからない。

外食って難しいですよね。と先生にいうと。
イタリアンがいいですよ。ボクもそうしてる。といわれる。
 油はOKなんだから、大丈夫ですよ。
イタリアンはニンニクとオリーブオイルが基本で、砂糖は滅多に使わないだろうという。

 確かに、塩やチーズはふんだんに使うけど。そうか、イタリアンか。と、医者からの帰りに、もうぜんにパスタが食べたくなった。
 お昼にどこかで食べて帰ろうか。なんて思ったけど、夕食にスパにしたのでした。

《晩ご飯》トマトとアスパラのスパ、サラダ、なぜか納豆

06052

【今日の一品】トマトとアスパラのスパ
 〈材料〉エリンギ、舞茸、えのき、トマト缶、ナス、タマネギ、アスパラ

 〈調味料〉和食の素、塩、グレープシールドオイル
 トマトは缶詰が有ったのでそれを使う。フライパンに重ね煮の要領で食材を重ねるのだが、アスパラは最後にした。
 和食の素を大さじ2杯ほどふりかけて、味を見ながら塩を使う。
 和食の素が無ければ、出汁と醤油がお勧め。昔だったら、コンソメを使った事だろう。
 少し煮込むのだが、アスパラはもう少しシャキシャキした感じにしたかった。
 麺を茹でるタイミングって難しい。
06051

サラダのドレッシングは豆腐のマヨネーズ。
これもやすらぎの里のレシピ

〈材料〉豆腐 1/2丁、菜種油大さじ2、米酢大さじ2、
みりん大さじ1、塩小さじ1/2、コショウ少々

〈作り方〉
1、豆腐を1〜2分ゆでて、ざるにあげて30分位水切りする。
2、ミキサーに調味料と豆腐を入れて、なめらかになるまで攪拌する。

と有るのだが、出してくるのが面倒なので泡たて器でシャカシャカやってみました。
さすがになめらかさが足りない。でも、私的には充分なドレッシング。

 さて、今回は悩んでオイルを使った。最近買ったこのオイルスプレーが何とも重宝。

 好きなオイルを入れて、シュシュと気圧を上げてスプレー。テフロン加工のフライパンだって少しの油で、楽に調理できるようになるし、やっぱりオイルを使いたい時もある。
 でも、ちょっとだけを出すのが大変。これを使うと、ほんのちょっとの量が面全体に吹き掛かるのでいい感じ。

 しかし、フライパンを温める前に吹きかけた方がいい。温めてからだと、霧になったオイルは上へ上へと上がってしまう。

 パンを作るときに、スプレーオイルを使うので知ってはいたが、あれはショートニングで家では使う気にならなかったが、この入れ物を使えば自分の好きなオイルが使えし、大量には入れられないので、オイルの酸化の不安も少ない。久々にわが家のヒット商品かなぁ。それでもあんまり出番はないが…

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« もっとご飯を食べようよ | トップページ | 和風ポトフ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

achaのご飯日記」カテゴリの記事

お勧めな物」カテゴリの記事

コメント

こんな時間にこんばんは~。
さっきコメント残したつもりが消えちゃったみたいで・・・(残念)

achaさん。今日はイタリアンだなんてすごいですね!!いつもすばらしいレシピのアイディアに参ってます♪

ホント油は目で見て分かるけど、砂糖は分からないから私は外食が嫌いです・・・
なんか体に分からないもの=悪いものを入れてる気がしたりして。

たしかに外食すると盛り付けなど目が肥えるし、レシピなどの参考にもなりますが。
やはりおうちご飯が一番ですよね。
(もともと摂食障害を起こしたことがあるので特に体に悪いものは受けつけたくないんだと思います。)

でもachaさんのブログのおかげで健康な食生活を取り戻したと言ってもいいくらいなんですよ。
母と共に思考錯誤で何とかやっております。
長くなってしまいましたが、またメールさせてください。
achaさん!!
応援してますよ~。

投稿: 裕子 | 2006.06.08 00:43

裕子さん、ありがとう。
イタリアンなんていわれると、ちと恥ずかしいで(^_^;)

そうでしたか、摂食障害の経験が有るんですね。
私も数多くの方を見てきましたけど、みんな心の目を開けることで、ちゃんと食べられるようになるみたいです。

でも、私もそうだけど、思いこむとわかっていても修正することが難しい。

ところが、口から入る物を正しい物にすると、見るべき物が見えて来るというか。

私も15年くらい前までの食事は大変な物でした。あのままだったら、今はどうなっていたでしょうか。
でも、人間は人にいくら言われてもだめなんですよね。自分で気付かないと。
自分が納得しないと、いくら良いといわれてもやらないし、強制的にされても、それは身体には良くないし。


お互い頑張りましょうね。

投稿: acha | 2006.06.08 22:37

achaさんの言葉に納得です・・・

心の目を開けることでちゃんと食べられる!!

まさにその通りだと思います。
拒食、過食を繰り返し、ようやく落ち着き今に至りますが、その当時はachaさんの言葉どうり
人にいくら言われても聞く耳持たずで、自分が納得するまで体を痛めつけてしまってたんですね。

今振り返ると恐ろしいです(>、<)

やれ寒天ダイエットだの、炭水化物抜きだの、わけの分からない未熟な知識で突っ走っちゃったり・・・でした。

その結果ついてきたオマケがやっかいな病気なんですからね~ л´о゛л

私は自業自得です。でもそれがあるからこそ、こんなにもこだわりもって「食」と向き合えるのかも~・なんて思ってます。

まだまだ未熟な私に、色々教えていただけると嬉しいです☆

投稿: 裕子 | 2006.06.08 23:04

おはようです。
家で作るパスタはトマトソースのみです。
アスパラは合いますよね。
茄子も合いますよ。

私もこのタイプではないけど
オイルスプレー持っています。
ミストで少量出るので重宝しています。

基本的には油はほとんど使わないの。
パスタの時も麺に絡める程度です。

ではまた~

投稿: まみ | 2006.06.09 09:36

裕子さん、こんばんは。

結局、人間は自分の選んだ道を行くんですよね。
だれに何を言われようと、最後は自分で選ぶ。

だから、周り道しても、それは自分で選んだわけで、それで自分の身体の事がよくわかったんだと思います。

私も変なダイエットをして、冷え性になったので自業自得だけど、それでいろんな事を勉強したし、健康体なら知らないことも知って。
もし、元気いっぱいでも、変な生き方をしていたら、いつかは倒れて終わりだったかもしれないし。

やってしまったことは、仕方ない、後悔せずに前に進みましょうね。

投稿: acha | 2006.06.10 18:58

まみさん、こんばんは。

そうですか、オイルスプレーをお使いでしたか。
オイルって使わなくても大丈夫なんですよね。
無意識に使っていたって感じです。

茶碗を洗うときに、無意識に洗剤を使っていたのと同じように思うのです。

世の中は、当たり前で無意識にやっていたことが、実はそうじゃない。って結構あるんですよね。

投稿: acha | 2006.06.10 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマトとアスパラのスパ:

« もっとご飯を食べようよ | トップページ | 和風ポトフ »