« ハタハタの丸干しと高野豆腐の煮物 | トップページ | 冷やし吹き寄せ »

2006.08.04

きざみあらめの煮物

 暑かったが、人からは涼しそうな顔をしてるね。と言われた。
 みんなは暑い暑いと言うが、それほど暑いとは思わなかった。湿度が低いからかな。

 去年は食欲がない、と生まれて初めての夏バテ。今年は食欲はバリバリだが、疲れる。何をしてもすぐに疲れる。

 金針菜は鉄分が多い。クコは肝腎を養って、目にもいいらしい。
 疲れにはこれかなぁ。

 よし、これにあらめだ。

きざみあらめの煮物
きざみあらめ煮物

 〈材料〉あらめ、金針菜、クコ、胡麻、油揚げ
 〈調味料〉和食の素

 あらめ、金針菜、クコは水で戻して、油揚げも油抜き。
 本当に和食の素は便利。1:6で割って沸騰してから、あらめを入れて、しばらく煮て、金針菜、クコ、油揚げ。蓋をして、5分ほど煮て出来上がり。
 最後に胡麻を散らす。

 あらめを油で炒めてからでもいいかも。

4日のご飯

【そのほかのおかず】トマトとキュウリのサラダ、味噌汁。
 

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« ハタハタの丸干しと高野豆腐の煮物 | トップページ | 冷やし吹き寄せ »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きざみあらめの煮物:

« ハタハタの丸干しと高野豆腐の煮物 | トップページ | 冷やし吹き寄せ »