« 起きられない | トップページ | 白菜の間引き菜のミルク汁 »

2006.10.04

ご飯を作る気力

 今日も11時まで起きられず。まだ体内時計は狂っている。夜は、3時頃まで寝付けないでいる。

 ドイツ旅行の写真を200枚ほどプリントアウトする。今年になってプリンターを買い替えたら、デジカメ映像をプリントアウトするのが楽しくなった。きれい、早い。

 でも、写真を見ると辛い。こんなに辛いのなら、もう2度と海外なんて行くか。と現地では思っていたが、今は違う季節にリベンジ出来るならしたいと思うようになった。
 と、言うことは、オクトーバーフェストには行けないと言うこと?
 
 ご飯を作る気力が出て来た。れんこんとひじきのきんぴらは美味しい。やっぱり和食だね。

夕食

 野菜スープにはバカでかい椎茸。薄味でさっぱり。
 黒豆はなぜか、泡が立ている。でも、美味しい。
 作る気力に、食欲があると言うことは、本当に幸せ。義務で食べるご飯ほど辛い物はない。


野菜スープ れんこんとひじきのきんぴら

 夫が帰ってきて、「体調は戻ったのか」と問うが「1歩も外に出ていないので、わからない」と答える。


banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 起きられない | トップページ | 白菜の間引き菜のミルク汁 »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご飯を作る気力:

« 起きられない | トップページ | 白菜の間引き菜のミルク汁 »