« ご飯を作る気力 | トップページ | 安部司氏の講演会に行って »

2006.10.06

白菜の間引き菜のミルク汁

 昨日は、yokohamaオクトーバーフェストに行った。雨だったのに、座る場所探すのが大変だった程、お客さんがいた。

白ソーセージ
 なぜか、1/4ぐらいが予約席だった。5時からは座れない。だから座る場所が少ないのか。と納得。どこかの企業の予約。ドイツと同じように、yokohamaも予約が当たり前になったらいやだぁなぁ。

achaの旅紀行別館: yokohamaオクトーバーフェストこちらに詳しくアップしてます。

 今日はこだま舎の野菜を頼んでいた。こんな悪天候の中の配達ありがとう、って感じでした。
 体調不良に悪天候。こんな時の宅配って嬉しい。

 野菜に間引き菜が入っていた。白菜と大根。白菜は白菜の形にはほど遠い。丸まらない白菜はこんな感じかぁ。葉っぱはちゃんと白菜。
 大根は根はほとんど無く、葉っぱ。軟らかくて美味しそう。
写真を撮っておけば良かった。


白菜の間引き菜のミルク汁


夕食 白菜は浅漬けにしようか、炒めようか。と考えたが、パンを作るためのスキムミルクを買っていたので、それでスープにすることに。
 昆布だしで作ったスープです。
春菊も軟らかくて美味しかった。

 間引き菜は自分で菜園をするか、知り合いがしていないとお目にかかれないと思っていたので嬉しい。
 軟らかいし。発芽した野菜には沢山のパワーが有るという。まさに旬の野菜、って感じ。
 世の中には、沢山の間引き菜が発生しているわけだけど、これはいったいどうなっているんだろうか。
 
 そう言えば、もったいない食堂というのが有るらし。
農協が引き取らない、規格外の野菜を使う食堂らしいが、規格外は野菜だけじゃなくて、お魚にも有るというので、びっくり。
せっかく、網にかかった魚でも大きさで売れない。流通に乗せるためには、トレーにちゃんと収まったり、規定の袋の中に入らないとだめ。
 日本という国は、食べ物をあまりにないがしろにしてますよね。
 せっかくの「いのち」大切にいただきたい物です。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ご飯を作る気力 | トップページ | 安部司氏の講演会に行って »

旅行・地域」カテゴリの記事

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の間引き菜のミルク汁:

« ご飯を作る気力 | トップページ | 安部司氏の講演会に行って »