« ふるさと味わいフェア | トップページ | 菜花のお浸し »

2006.11.21

もらい物のご飯

 何をしていたか、1週間が過ぎてしまった。これを書いている今は、28日。
 パソコンに向かう時間が無いなぁ。と言うか、10時過ぎには止めると、いつやるんだぁ。って感じだけど、絶対に書きたければ、書くんだろうなぁ。

 飽きっぽい私は、ちと飽きてきたんだろうか。ご飯をメインではなく、別な方法を考えた方がいいのかなぁ、なんて独り言の私。

夕食

 さて、今夜は おにぎり、味噌おでんのこんにゃく、お焼きのもらい物のご飯。おにぎりは、塩むすびをもたったので、海苔を付けて見たけど、上手くいかないから、1個で止めた。

豆乳汁は、昨日のポトフに、味噌と豆乳を入れて変身。

 悲しいけど、味噌おでんの味噌にはお砂糖がたっぷりなので、こんにゃくだけをいただくが、この手作りこんにゃく。歯ごたえが市販の物とは全然違がう、旨い。

 子どもの頃、田舎に行って、こんにゃく玉からこんにゃくを作ったことを思い出した。
だけど、こんなに透明感は無かったなぁ。

 群馬は小麦粉の国。おやき、うどん。うどんもいろんな種類があるし、小麦粉自体もいろいろな種類を作っているという。

 腰があって、美味しいお焼きだった。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです
ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ふるさと味わいフェア | トップページ | 菜花のお浸し »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もらい物のご飯:

« ふるさと味わいフェア | トップページ | 菜花のお浸し »