« カラオケで忘年会 | トップページ | 豆乳汁 »

2006.12.21

白菜ポトフ

 やっと冬らしくなってきたか。秋が長いと体調が不安定でいけない。
じゃがいも、ニンジン、タマネギ。カレーにするかポトフにするか。やっぱりポトフ。
 
 鶏のもも肉を買って来た。

重ね煮風でやってみる。

白菜ポトフ

 〈材料〉昆布、ブナピー、ブロッコリーの芯、白菜、聖護院大根、タマネギ、じゃがいも、ニンジン、鶏肉、生姜
 〈調味料〉塩、醤油

 鶏肉は一口大に切ってから、ポリ袋に入れて塩と生姜で揉む。
材料を順番に土鍋に重ね入れてから、ヒタヒタの少し手前まで水を入れて、最後に鶏肉。もうひとつまみの塩を振ってから、着火。
 沸騰してから、5分ほど弱火。味を見て塩を追加し、最後に隠し味程度に醤油。放置20分ほど。

 白菜からも水分が出てくるので、水加減は少なめでOK。
聖護院大根もすぐに煮える。

 寒い日には温まる。
ポトフと言えば、コンソメ、と前は思っていたが、鶏肉の出汁と昆布で充分。
鶏肉を塩で揉むと軟らかくて煮ても出汁がらのようにならないから、お勧めだ。

 料理学校に行った事もないし、親にちゃんと料理を習ったわけもない。殆どが、何とか風だったり…
 料理の定義を知らない。どこかにそんな辞書は無いかしら。

 さっきのテレビで、ポワレはフライパンで焼いた料理のことを言う、とやっていた。
 ポトフの定義は何だろう。

 他にも定義を知っていれば、もっとちゃんとした料理名が載せられるのだろう。


banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« カラオケで忘年会 | トップページ | 豆乳汁 »

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

調べてみました!
pot-au-feu=「火にかけた鍋」の意だそうです。
納得~^^
最近我が家では「ポトフ」ばかりかもしれない!^^;

投稿: yokopri | 2006.12.22 10:53

yokopriさん、ありがと。
鍋は火にかけるよね。なんでもそうだよね。
わが家も毎日ポトフ。

エビしんじょうとか、含め煮、炊き合わせ、吹きよせ。いろんなのが有るけど…
調べればいいんだよね(^_^;)
でも、料理本を見ても、これはこれをしたからポトフとか、ポワレとか、書いてないよね、多分。

投稿: acha | 2006.12.22 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白菜ポトフ:

» 豆乳と白菜でダイエット 簡単ダイエットレシピ「白菜の豆乳ドレッシングサラダ」 [ダイエットで頑張るシェイクのお気軽ダイエット体験記]
こんにちは、シェイクです。今日は、13時過ぎに千島海溝付近でマグニチュード8.3の大きな地震があったそうですね津波警報や津波注意報が出ていますので、皆さんお気をつけくださいね今回は、豆乳と白菜を使ったとっても簡単に出来て、しかもダイエットに効果...... [続きを読む]

受信: 2007.01.14 02:21

« カラオケで忘年会 | トップページ | 豆乳汁 »