« 豆乳汁 | トップページ | 白菜汁 »

2006.12.23

ホシノ酵母のパン

 膨らんだ。良かった。生きてた。
賞味期限は1年以上も前。冷蔵庫のチルドルームに放置してあった酵母。
まだ生きているのだろうか。とりあえず、おこしてみた。

 20度の部屋で放置。3時間ぐらいでモコモコして来たので、良かった生きていた(^_^)
54時間ぐらいかかっておこした。

 16年の12月以来のホシノ酵母のパン。生種は90グラムにしてみた。全粒分は60グラム。蜂蜜大1。塩5グラム。

 1次発酵はラップをかけて部屋で自然発酵12時間。2次発酵は発泡スチロールの箱で約30度で1時間半。1時間10分程でも良かったか。

 2次発酵は最近は350ビールの空き缶が気に入っている。2本〜3本をそのときに状態で使う。湿度の離し方、保温の感じ。いい感じ。
 もう少し大きい箱が欲しい。1単位の型入れならいいが、分割が多ければ、辛い状態になる。

 今回は、途中でお湯は変えずにそのまま。28度くらいまで下がったが、大丈夫。

 小麦粉を振って、クープ。210度20分では焼きすぎたか。湯皿は入れてみた。

ホシノ酵母パン

 今日のお昼には食べられるが、酵母をおこしたのが20日の9時。仕込んだのが22日の19時。焼いたのが23日の11時。 作ろう、と思ってから3日も掛かったのね。

久々に焼いて感じたのは、香りがいい。焼いているときの香りは白神よりいいかもしれない。ほんわか暖かい感じ

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 豆乳汁 | トップページ | 白菜汁 »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

コメント

自分でコメントも何だけど。
食べてから書けば良かった。やっぱり味が…
なんだろう。酵母は起きたけど、1年もほったらかしが悪かったのか。
焼いたときに香りに比べて、味はいまいちだったなぁ。

投稿: acha | 2006.12.23 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホシノ酵母のパン:

« 豆乳汁 | トップページ | 白菜汁 »