« スキムミルクのシチュー | トップページ | 納豆がもぬけの殻 »

2007.01.14

必然の出会い

 昨年の夏からはいろんな人達に出会った。何かのつながりや縁を感じる人との出会いが多かった。こんなに出会ったのは今までの人生の中で初めてかも知れない。

 その中で秋に出会ったやすらぎの里のメンバー。珍しく在京の人が多かったので、再会をかねて新年会をすることに。

 出会いは縁。出会いは偶然では無く必然。その出会いは自分のために何かになる。 
 楽、苦、成長、気づき、嫉妬。自分の成長のためにも何かを得るものと、最近つくづく思う。
 波長が合うから初対面でも何かを感じる。当然波長が会わなければ、接触もしたくないだろう。

 そう考えると、今日の7人は何かを感じる物がお互いに有るのだろう。

 月と陰暦についてなんと無く思っていたことが、ここの一人に出会った事で、私の中で花咲いた、って感じだし。
 人の出会うことで、何かを知ることは嬉しい。

 で、今日は新宿のベジダイニング。野菜の専門店。美味しかった。
川崎や横浜にも有るようだから、行って見よう。

各地の野菜  白菜の煮浸し

 写真を撮るのを忘れて食べた、飲んだ。でも、3600円だった。人数が多いといろいろ食べられて嬉しい。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« スキムミルクのシチュー | トップページ | 納豆がもぬけの殻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

外食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必然の出会い:

« スキムミルクのシチュー | トップページ | 納豆がもぬけの殻 »