« 練り物なしのおでん | トップページ | パンの初焼き »

2007.01.07

病気は生き方そのもの

 今日は銀座まで安保徹先生の講演に友人3人と行ってきた。
病気は生き方そのもの。確かに。病気は生き方の通信簿。って話を前に聞いたことがあります。
 自己免疫力を上げることで、病気を治したり、病気を防いだり。確かに。

 昼前に東銀座の5番出口で待ち合わせ。その後どこかでお昼を食べてから。
 その出口で待っていると、何やら並んでいる喫茶店がある。看板にはコーヒー&サンドと書いてある、昔ながらのたたずまいの店。サンドイッチか。気になるなぁ。

喫茶YOU

 と、ちょっと様子をうかがいに行く。すぐ隣は歌舞伎座。日曜祝日もランチが有るようだ。
 そうこうしていると3人が揃った。一人が「あっ、このお店って、オムライスが有名なのよ」という。
 確かに、ランチにはオムライスが一番に書かれている。

 5人ばかり並んでいたが、私たちも並ぶことに。私はケチャップがだめなんだ。でも、カルボナーラも有るし。

 結局一人だけがオムライスをチョイス。
運ばれて来たそれは、プリプリしながらテーブルに置かれた。オムレツじゃないの。って言うくらいにチキンライスが隠れていた。

プリプリオムライス プリプリオムライス

 スプーンで真ん中をなぞるように切ると、パッカーと口を開けたオムレツ。おいしーよ。と満足げに食べていました。

カルボナーラ  私のカルボナーラはまあ普通。もう一人のナポリタンも、喫茶店の普通のナポリタンだったという。


サービスコーヒー  ランチは飲み物付き。3人でコーヒー。クリームが何とも。これは生クリームでは無いそうです。牛乳を振って作ったという。生乳じゃないからバターにはならないだろうけど…


 高校の頃、近くの喫茶店はコーヒーでも必ず生クリームが山ほど付いてきたなぁ。なんて思い出した。

 ここのクリームは、珍しいって感じで、それほどの驚きの味では無かった。

 コーヒー付きで1000円。ちょっと物足りないかな。ランチセットなら、もう一声サラダぐらい付いてもいいような。これが銀座の値段かな。

 食べ終わって12時半に店を出ると、その列は入った時の3倍にはなっていた。

 話の種の店でしたが、最近もTVで放映していたとか。そこまでして食べるかなぁ。
 武蔵中原にある多羅葉樹は美味しかったなぁ。有機物のサラダ、コーヒーが付いた。また食べたい。と、思うオムレツだ。


 さて、講演はたまに睡魔に襲われながらも、ためになる話が印象に残る。生の話ってやっぱりいいな。

 ストレスも免疫力を下げる。人間関係もだし、パソコンも。筋肉の緊張、肩こり、しびれ、歯ぎしり。全てがストレス。なんと無くわかるような気がする。 

 パソコンは長時間使うとストレスがたまるので、陽のあるうちの4時間で、陽が落ちたら止めて、他に仕事にするという。うー、それはなかなか難しい。

 まじめ、頑張り屋さんも、気をつけた方がいい。休み休みやった方がいいという。
 何事も適当適宜ってこと。

 脈が速いと眠れない。薬を飲むと排毒作用で脈が速くなる。誘眠剤を飲んでも脈が速くなるし、不安除去剤を飲んでも脈は速くなると言う。
 要するに飲まない方がよく眠れるという、常識とは違う現象。常識は時代と共に変わると言うので、自己免疫力を上げて、病気になったら、焦らず、身体の声を聞いて、自分で治す、って常識になるのはいつのことか。

 座り疲れたので、お茶でも。といいながら銀座4丁目の方に行くが、賑やかになればなるほど、茶店は混んでる。

竹富島
 私は松坂屋の裏手に用事が有った。それではそちら方面へと歩いていく。向かうが、途中に「竹富島」という沖縄料理の店を発見。お茶よりビール?ってわけで、入って見る。


 店の中には石垣があったり、ちょっといい感じ。最近はちょっとしゃれた沖縄料理の店が増えてきた。

 オリオンビールに泡盛。フーチャンプルー、ピザにお好み焼き、きのことアロエのサラダetc 食べました、食べました。満腹、満足
ヘチマのピザ メニュー

 ここの所食べ過ぎだなぁ。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 練り物なしのおでん | トップページ | パンの初焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

外食」カテゴリの記事

achaのご飯日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気は生き方そのもの:

« 練り物なしのおでん | トップページ | パンの初焼き »