« 砂糖抜き 1年が過ぎて | トップページ | 気温差に負けた(:_;) »

2007.03.27

はちみつあんパン

 バタバタしていて、パンを焼く時間も取れなくて。
コネから始めると、作るのが面倒になる。

生地はまとめて、こねて、冷凍か冷蔵保存にしていると、結構気軽に簡単にできる。
やっぱり、こね上げるまでが大変なんだと実感。

4回分ぐらいをこねて、すぐに焼くのはそのまま発酵させ、数日後のは、こねて冷蔵庫の野菜室で発酵。
もっと先の分は、20分ぐらい室温で発酵させてから、冷凍庫へ。

冷蔵庫に入れたのは、数時間後にビニールがパンパンになって来て、破裂しないかと心配になるけど、ある程度で止まるようだ。

今日の生地も、ずいぶん前に冷凍をしてあったもの。
あんこも、蜂蜜で煮て作って、だんごにして冷凍したもの。

生地の解凍は、電子レンジ100ワットで3分、その後室温で真ん中に芯が少し有るぐらいまで戻して、分割。
ベンチタイムは30分くらいか。

あんこも、成型をするまでには、常温になるように戻しておく。

冷凍生地を使う時の解凍にいつも悩む。
ちょっと膨らみが足りない。釜伸びしないんだなぁ。
白神酵母のHPを見るが、最終的にはいろいろやって自分流をつかむしかないのか。

はちみつあんパン

へそをしっかり付けすぎたのか、釜伸びしなかったから目立つのか?
はちみつあんこは、作った時は甘く感じたが、甘くなかった。

ふわふわ生地でなく、しっかり歯ごたえに有るあんパンの出来上がり。
粉は上新粉。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 砂糖抜き 1年が過ぎて | トップページ | 気温差に負けた(:_;) »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はちみつあんパン:

« 砂糖抜き 1年が過ぎて | トップページ | 気温差に負けた(:_;) »