« 自家製ビール酵母でビアパン | トップページ | スモークドポーク »

2007.10.25

自家製ビール酵母でビアパン2

そして、翌日に本来のパン。北海道は美瑛で買った「香り粉」を使ってみたのだが、これが、仕込み水の温度が高かったのか、美瑛の粉は水分がもっと少なくてよかったのか、出来た生地がデロデロで、まとめるのも大変。
 本当は分割して作りたかったけど、もう2分割がやっと。パンチをしてもダレは直らないので、そのままシンペル型に入れてみた。

出来上がり 出来上がり

これが、昨日とは違って釜伸びが凄い。どんどん伸びて。
なぜか、前と後ろではこんなに違う。オーブン内の温度かな。こんな時には、ガスオーブンが欲しいと思う。

切ってみたら

やっぱり、生地が緩かったしか、こんなに穴ボコボコのパンが出来ました。
嵩高は7センチにもなって。
昨日のパンとは、違って食感は軟らかく、歯ごたえも違う。美味しい。
それでも、やっぱり種はちゃんとおこす方がいい。

種はまだあるので、チーズベーコンパンに挑戦。

チーズベーコンパン

とじ目はしっかり絞めたけど、釜伸びのところから、チーズは殆ど出てしまった。
どうやったら、チーズはもれなく焼けるのだろうか。

出来上がり

打ち合わせが有ったので、早速持って行って、食べてもらいました。
ポテトサラダでオープンサンド的に食べたら、これが旨い。
みんなに美味しく食べてもらえて、私も嬉しい。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« 自家製ビール酵母でビアパン | トップページ | スモークドポーク »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自家製ビール酵母でビアパン | トップページ | スモークドポーク »