« 野菜鍋 | トップページ | 失敗したぁ »

2007.11.25

ちょっとのイーストで

 パンを作る時って、突然に作りたい。って気持ちが湧いてくる。
やらないときはずーっとやらなくて。

出先で本屋に行くと、興味のある本見つかる。

 こんな本を見つけました。イーストの量を1/4にして、長い時間をかけて発酵させる。
すると、イースト臭さが出ない。と言うのです。

私はここのところイーストは使わず、白神酵母を使っているから、あの変な臭いはそんなに感じない。
分量も6グラムと有るところを、5グラムでやっている。
だってねぇ、1袋10グラムなのに、6グラムだと残りが半端よね。
それでも、充分に膨らむ。

ホシノ酵母を使っていたときも、半端になったらそれでやっていた。出来るんですよね。

でも、この本はもっと少なくていいと言う。
その上、気に入ったのは、糖分にはちみつを使っているのだ。

私のパンは砂糖も油も使わない。
その意見にあう本だったのです。

しばらくは本を温めていたけど、23日にムラムラとパンを焼きたい気分に。

で、やってみした。

カンパーニュ

オーバーナイト(1晩)でゆっくり発酵の方法と、じっくり室温での方法。
とりあえずは、室温でやってみたのでした。
そして、イーストでなく、白神酵母で。

いい感じですね。
地粉にライ麦、全粒分を30%の配合。

ちょっとの手助けにイーストを使うことで、しっかり美味しいパンになるのです。

ここのところ、パン焼き意欲が湧いている。
このあとは自家製ビール酵母とドイツの小麦で焼いてみた。
焼き上がりの写真を撮るのを忘れて食べてしまった。

ランチ

手打ちパスタと手作りパンで、休日のランチをみんなで食す。
サラダが有ればもっとよかった。
みんなで同じ物を食べるって、楽しい。
みんなが喜んでくれるのは、嬉しい。
作った人間の喜びだわ。

喜ばれると、もっと作りたくなるんだなぁ

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« 野菜鍋 | トップページ | 失敗したぁ »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野菜鍋 | トップページ | 失敗したぁ »