« さとやまん | トップページ | 集結しました »

2008.11.13

秋のひと休み

 毎年、秋と春には身体のメンテナンスというか、リセットに伊豆高原のやすらぎの里に行っています。

もう何回も行っているので、毎回アップするのもなぁ。と思っていたのですが、自分の記録のためにも必要だ。と思いました。

本当は、10月25日から1週間の予定でしたが、他に用が入ってしまい、1度はキャンセルしたものの、やっぱり休みたい。ということで、空き部屋情報を検索すると、空いてました。
29日から2泊。それでも行く。

2人部屋が空いているというので、前から興味を持っていたKッちゃんと一緒に行ったのでした。

P1020942i

近くの空き地が整備されてました。
何ができるか楽しみ。

やすらぎの里というと、断食道場。と思っている方が多いのですが、道場では有りませんし、食事療法もあるのです。
今回は普通食で2泊を過ごしましたので、そのご飯をアップします。


当日の夜

 いかが美味しかったなぁ
菊の葉を白菜で巻いてます。

これも600kcalぐらいです。
ご飯のお代わりが無いのが寂しいけど


金曜の朝ご飯

朝ご飯と言っても10時です。
金曜はうどんです。
まるで、海上自衛隊の金曜はカレー。みたいです。
あれは、海にいると今日は何曜か分からなくなるので、金曜はカレー。
カレーは金曜。と言うことらしいですが、やすらぎは何のお知らせなんだろう。

スタッフが夜の支度に忙しいから。なんて事は無いですよね。

7時半に体操をして、8時に東洋医学の治療があります。
マッサージもあって、気持ちいいです。

温泉にもはいって身体はのんびり。
食後は休憩。


P1020953i

そして、伊豆高原駅まで歩いて、バスで大室7丁目へ。
「山幸」さんで、干物を買って、歩いて駅に戻る時に、出会った所。

Kッちゃんは、無類の猫好き。
猫と聞いては、見過ごせない。


P1020952i

ごく普通のお家。
チャイムを鳴らして、待つことしばし。

ご案内してもらいました。
猫の置物のコレクションと、ガラス絵

思わぬ一時。


さて、金曜の夜は1週間の断食の方々も普通食に戻って、ディナーです。
一緒に1週間を過ごし、断食を一緒にすると、まるで戦友って感じで、共に断食の辛さを味わった仲間同士の晩餐会です。

で、断食もせずに途中参加の私達は、それはそれなりに楽しく過ごしていますが、
あの盛り上がりの中には入れないですねぇ。

自分が断食をしていたときは、ああだったんだろうなぁ。と横目で見ながら食しました。

手作りドレが旨い

P1020958i

カボチャのポタージュ。
葉っぱが憎いねぇ

P1020959i

ひよこ豆と黒米のご飯

P1020960i

季節野菜の炊き合わせ

P1020961i


P1020964i

デザートはサツマイモのプリン
そして、タンポポコーヒー

1週間のご褒美
でも、フリーで泊まるときは金曜を優先にします。
普通の夕飯も美味しいけど。
やっぱりこれを食べたい。

実は同行者のKッちゃんは、断食をやる!!と意気込んでいたのですが、ディナーを取りました。
次回は絶対に1週間で断食に挑戦する。と言っていました。

しかし、普通食といえど、1日の摂取カロリーが1000Kcal
普段の量と比べたら、食べていても、断食現象がでます。

頭痛だったり、気持ち悪かったり。
初体験のKっちゃんも、頭痛だ。と言っていました。


P1020966i

そして、最後のご飯。
山幸さんの干物です。旨い

おかゆパンと普通のコーヒーで、朝食完了。

おみやげに天然酵母のパンも頂いて、10時半の送迎バスで駅まで。

今回は初体験の友達と同行だったので、あれもこれもとやってしまったけど。
食べて、治療して、温泉入って、昼寝して、散歩して。
この時間は何物にも代えられない。

やすらぎの里の存在を知った事は、私の人生の財産だと思っています。

来月は、1週間の休養にきます。

過去の1週間の断食はこちらです。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« さとやまん | トップページ | 集結しました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さとやまん | トップページ | 集結しました »