« 芸術の秋 | トップページ | 秋のひと休み »

2008.11.03

さとやまん

 なんだか、すっかり晩秋になってしまった。
最低でも週一でアップしたい。とは思っているのだけど。
ここの所、パソコンに向かう事が出来ない。

写真は、横浜産の素材で作った、蒸し饅頭です。
饅頭と言っても、あんこは入ってませんし、砂糖も使ってないです

さとやまん

小麦粉、芋、塩、胡麻。全部横浜で取れた物で作ったのです。
横浜って、いろんな物を作っているのですよね。
ベーキングパウダーは残念ながら違いますけど…

で、名付けて「さとやまん」

懐かしい味、ほっとする味。癒される味。って言うのかな。

ちょっと歯ごたえのある噛み心地。
さつまいもの甘さがほんのりいい感じ。

大人は子どもはこんなの食べないわよ。と決めつける。
こどもは、甘くてフワフワしてるものが好きなのよ。

と言う。

確かにそう言う子はいる。

でも、それって大人がそうさせた。

そして、実はこんな素朴な味を子どもは好きだったりするのです。

ジャンクフードや甘くてフワフワのお菓子を買って与えるより、
たまには、こんなおやつもいいんじゃないかなぁ。

小麦粉(地粉)300グラムに水165cc 塩を2つまみ BP6グラム
軽くこねて、丸めて、1センチ角に切ったさつまいもを8個押し込んで、15分蒸す。

そんなに面倒ではないと思います。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

|

« 芸術の秋 | トップページ | 秋のひと休み »

手作り おやつ&パン」カテゴリの記事

はまふぅどコンシェルジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芸術の秋 | トップページ | 秋のひと休み »