« カレーの壺って | トップページ | ブロッコリーと切り干し大根 »

2009.12.03

伊達巻き

 伊達巻きって嫌いでした。
いつまで嫌いだったのかなぁ。

結構大人になっても嫌いでした

卵焼きは好きなのに、なんで伊達巻きは嫌いだったのだろうか


フニャフニャした食感
妙に変に甘い
噛むと水分が変に出てくる
みりんやお酒の味が前に出る

とこんな感じかな

おかめそば、鍋焼きうどんの伊達巻きは食べた事が無かった。

それが、あるとき誰かの手作りの伊達巻きを食べた。
色はいつも見ているのより、黄色い。
だけど、甘さの色ではない。

へぇー伊達巻きってこんなのもあるんだ。

と、その年はなぜか手作りの伊達巻きが我が家に何本も到来した。
当然だが、すべて味が違う。

出汁の味が濃いもの。
これはだし巻き卵に近い。
これなら私もいける。

堅いのも有れば、柔らかいの、甘いの、甘くないの。

もしかして、あの年は手作り伊達巻きがブームだったのだろうか。

そんなこんなで、あれから何年が過ぎたことか。
今年はなぜか自分で作ってみたくなった。


オーブンで焼かず、フライパンで焼いて、巻きすも普通の海苔巻き用。
まずまずの出来。
次は出汁を使ったのにしたい。

出来たのは直径が3センチほどのミニ伊達巻き

手作り伊達巻き

材料 
卵 4個 はんぺん100g はちみつ大2 酒大1 醤油小1/2
はんぺんはちぎって、後は全部ミキサーに。

最初は、卵焼き器で半分試してみたが、長さが足りない
次は、ミニフライパン。これは良い感じ
片面を蓋をして(アルミ箔でOK)焼いて、穴が開いて来たら裏返して、中まで焼く。

巻きすに取り出して、巻きやすいように切れ目を入れて巻き
輪ゴムで止めて、たてて置く。

冷めたら切り分ける。

初めて作ったにしては良い感じ。
しかし、みりんとお酒の味が前に出ている。
出汁を入れたら変わるかな。
と、次の実験への道は続く

本来は砂糖大2だが、はちみつに変えました。

|

« カレーの壺って | トップページ | ブロッコリーと切り干し大根 »

フライパン料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレーの壺って | トップページ | ブロッコリーと切り干し大根 »