« 腐った牛乳 | トップページ | 元気ランチをいただきました »

2011.04.07

漢方薬の飲み方

 ここはお久しぶりです。
やっぱり、ここには私の日常に起こった事を書いて行くべきか。と思っています。

恥ずかしいお話、夕飯は家で食べていますが、去年はって、もう今年も4ヶ月も過ぎてますが…
去年はとにかく自分の事をやる時間が無かったので、家の中が大変な事になっています。
断捨離とかいろいろ言われてますが、なかなか手が着かないのが現状。

と、言うことでテーブルは、食卓、書斎、物置と大変な事になっていて、夕飯の写真を撮れるような状態では無いのです。

あと、一ヶ月で何とかしようと思っています。

さて、タイトルの件です。

最近は西洋医学の先生も漢方薬を処方する回数が増えた様で、私の周りでも、こんど漢方が出たのよ。と言って、食前に水と供に飲んでいます。


ちょっと待って…
先生や薬剤師さんから飲み方は教わらなかったの?
なんで、食間に飲んでと言われたけど。

あのね、漢方って、もともとは煎じ薬なのね。
だから、顆粒を戻して煎じ薬のようにして飲むのよ。
そのようにしないと、吸収されにくくなるのね。

まずは、湯飲みに顆粒を入れて、熱湯を少し注いで、かき回してある程度溶かす。
このときの注意点は、かき回す物は、金属のスプーンはだめです。溶けにくくなります。
木、プラのスプーンが良いです。
無いときは、割り箸を使ってください。
そして、もう一度お湯を注ぎます。湯飲みの半分くらいかな。
かき回す。
これで、ほとんどの場合完全に溶けます。

ここに、水を入れて飲みやすい温度にして飲みます。

漢方は、飲んで美味しいです。
美味しい物は効きます。
まずいと感じるのは、今の体調に合っていないそうです。

飲む時間は、食事の直前ではなく、1時間前の空腹時に飲んでください。
すぐに食事を取ると、せっかくの漢方が吸収されませんよ。

そのまま飲んで、まずい、まずい。と言っていたら、吸収もされず、身体にも効かずに、もったいないですよ。

私は、漢方を飲んだときに、妙にホッとするときも有ります。
私の身体に染み込んで効いているんだなぁ。と実感します。

漢方薬に寄っては、溶けやすい、溶けにくい。と有ります。
攻めても、溶かして飲んでくださいね。

そう言えば、母親が手術後にもらった漢方薬
食後に飲んでください。と言われ、まずくて仕方なく、嫌々飲んでいたけど、それもだめになって、オブラートに包んで飲んでました。

薬剤師さんに、漢方は食間に飲むのではと問いかけたら、効果はどちらでも変わらないので…
と言う答えでした。

確かに、この飲み方ではどんな時に飲んでも効果は少ないのだろうな、と思ったのでした。


今回の震災で、ツムラの工場も被災されたそうです。
天井が落ちて、操業が停止しています。
今回の震災は私の身にもいろいろと有りましたが、こんな事にまで影響している。
行きて行くといろいろあるんだなぁ。
ツムラさんも頑張って、再開に向けているそうです。
私も私に出来る事をやっていきます。

|

« 腐った牛乳 | トップページ | 元気ランチをいただきました »

生活の知恵」カテゴリの記事

コメント

Buildings are not cheap and not everyone is able to buy it. However, home loans are invented to aid people in such situations.

投稿: DOMINIQUE24Gentry | 2012.02.07 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腐った牛乳 | トップページ | 元気ランチをいただきました »