カテゴリー「健康」の25件の記事

2008.04.05

メタボって

 世の中か、メタボ、メタボ。
なんでウエストの太さか。なんてはおいといて。

検診や運動より、食べる物を振り返って欲しいわ。

メガマック、メガコーラ、ファミレスでのサービスがデカドリンク。
男も女もスィーツばやり。世の中砂糖だらけ。
挙げ句には、砂糖だけが脳の栄養です。
砂糖がどれだけ身体にいいか。などとの講演会もある。

ってなんか違うだろう。
確かに脳の栄養はブドウ糖だけど、砂糖ではない。

生後5ヶ月子どもに果汁を飲ませたり、子どもポカリ。
そんなに小さいときから、甘い物は必要がないだろう。
甘いものは、最後の最後でいいと思う。

2リットルのジュースを1日で飲んでしまえば、どれだけの糖分をとるのだろう。
まるで小児糖尿病を製造しているようだ。
甘い物が氾濫しすぎ。
攻めても、化学的甘さではなく、本当の甘さを知って欲しい。

たばこを止めた人が、甘い物を欲しがり、
ケーキは食べない!!
と、いいながらパン屋に通う。
ケーキかパンか分からない、甘いパンを食べる。

医療費がかかるから、メタボの人は運動と言うけど、
まっとうないのちある物を食べれば、身体もまっとうになると思う。
体重だって、まっとうになる。

いのちのない物を食べてメタボになったなら、運動したところで…

岡田さんじゃないけど、この1週間に食べた物を振り返って見ましょう。
体重が増える何かが隠されているはずです。

そして、食べ方を考えて見ましょう。

食べ物が身体を作るのです。

banner_02 ブログランキング・にほんブログ村へ励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

| | コメント (0)

2006.11.04

伊豆高原から帰ってきました

 1週間の湯治から帰ってきました。身も心もスッキリ。極楽な時間を過ごしてきました。

 朝起きて風呂に入り、体操して、散歩して、朝ご飯を食べて、マッサージを受けて、昼寝して…

朝ご飯

 天気も良くて、散歩も気分がいい。森林浴って本当に身体にエネルギーを与えてくれる。

 人間というのは、自然と共同体なんだなぁ。とつくづく。そこで知り合いになった方から「月の癒し」と言う本を教えてもらって、調べたら、月のリズムで暮らす本などもある。
 月とのつながりも深いのだなぁ。と露天風呂から月を眺めたのでした。

 


 やすらぎの里での1週間の話はまた詳しく書きますが、断食だけがダイエットではないし、やっぱり心のやすらぎが必要なんですね。食べ方、食べ物の事も再認識。

 1日だけ断食をして、1食500キロカロリー程の健康食を食べて、体重はマイナス2キロ、体脂肪も2%マイナス。お肌つやつや。心スッキリ。やっぱり、積み立てをして毎年身体の心のリセットに行こう。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いですブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

食べ物の影響は凄い

食べたものが身体に影響する。腐った物を食べればお腹を壊すことは知っているし、体験もある。
そんな事は大半の人が知っている(最近は食べ物が腐るって事を知らない若者もいると言うが…)

私の身体も食べたものが影響する。いや、多かれ少なかれみんな影響は受けているけど、感じなかったり、気付かなかったりしてるだけかな。

二日酔いだって、ある意味影響だし。油ものを沢山食べて、胃がもたれるのも影響。

あんこだって、食べ過ぎれば、胃がもたれるし、空きっ腹に甘い物を食べると、胃の調子が悪い、って人もいる。

今朝の私は不調。だるいし、イライラ感も強い。
ここのところ、寝る時間帯が遅くなったことの影響も有るけど、2日間の食事。

いや、水曜日のランチも気分転換として、友とランチ。これはパン食べ放題のレストラン。久しぶりのパンは美味しくて、何個食べただろう。
柔らかくて、口触りのいいパンは何個食べてもお腹にはたまらなかった。

土曜は、友と東京で豪華和食ランチ。
天ぷらも有った。天つゆに砂糖は入っている。みりんだってどんなみりんを使っているやら。
最後には、寒天とあんこのデザート。考えた末に食べてしまった。
 二口だからいいだろうと。

そして、夜はお蕎麦を食べた。美味しいそば屋だった。元々そば屋のチョイスにも悩んだが、心のどこかに、そのくらいなら大丈夫だろう。と。

昨日も友と横浜でランチ。洋食。フランスパンにワインデニシュパン。デザートはチョコレートムース。これは食べない方がいいなぁ。と思いつつ… 半分食べた。

06041  06042

今までなら、同行者に食べてもらっていたのに、一度、たががはずれると、ダラダラ行くよ。っていう先生の言葉が頭をよぎった。

こんなご飯を食べていると、体重もジワジワと増加。

連続はだめだね。
アトピーじゃないから、食べてもすぐに影響は出ないと思っていたけど、やっぱり限度が有った。

この<あ、さ抜き>食事を始めてから、余計に食べたものの影響を感じる。

今朝は、瘀血が力強く波打っているし、イライラするし、考えはまとまらない。だるいし、胃は重たい。
それでも、去年の不調感と比べれば、全然違う。

昨夜はお米を精米するのを忘れたので、今朝は夫のお弁当も作らず。

自業自得だ。

でも、友と楽しくランチしたことで、気分転換は出来たし、みんなで食事が出来たことは幸せだ。
これからも、これは私の中で究極の選択肢になるのだろう

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.31

ガリガリコーヒー

 ガリガリ君アイスではない。要するにレギュラーコーヒーの事。ミルでガリガリやるのでわが家ではいつの間にか、インスタントコーヒーとの区別にこの名が付いた。

そばもコーヒーも挽き立て入れ立てが美味しい。豆や入れ方のもちょっとこだわりを持っていたachaですが、知人が、自家製焙煎の店を始めたからは、ここで豆を買うようになったのだが、今まで買っていた豆は何だったのか。今ままでの入れ方は何だったのか。って感じ。

 お湯をさしたときにフワァーと豆が膨らむ。この蒸らした感じが、今までにない。入れるのも楽しくなる。

 豆のことや入れ方も書いてあるHPもある。
リンク: 自家焙煎・コーヒー豆直販の店[珈琲の木].
 
 店で飲ませてくれる、テイスティングをかねた110円のコーヒーを飲んだら、他の店のコーヒーは飲めない。500円ももらってこの味ななの。って店の多いこと。
ここのはコーヒーってこんなに美味しかった。って感じ。

 と、話は横にそれたしまったが、コーヒー好きの私が、一昨年の秋からなぜか、飲みたくなかったのだ。

 コーヒーは身体を冷やす物だから、冷え性の私は飲まない方がいい、と分かっているけど、飲みたかった。

 身体にいいからと言って、嫌いな物を食べていても身体のためにならないのと同じ事で、好きなのに、我慢するのも身体に良くないのだろ。

 肝臓の悪い人はアルコールは良くないということは周知の沙汰。
 でも、お酒を飲んだから肝臓がやられた。って事より、肝臓が悪いから、お酒を飲みたい。って事も有るらしい。

 と言うことは、頭で分かっていても、コーヒーを飲みたい。だから、身体が冷える、って悪循環もありって事。

 それでも一応、冷えを考えると、アイスコーヒーは飲まない。夏でもホット。だから、夏は飲む回数も減る。
 そして、秋になったら、またコーヒーの季節復活。となるのが従来の流れ。

 それがどうしたことか、季節は涼しくなったのに、いっこうに飲みたい。気分にならない。相当な体調不良だったようだ。

 一昨年の秋の体調不良は、そのまま今年の3月の頭まで続いた。
 季節ごとの体調不良は毎年のことだけど、こんなに継続的に長い間の不調は無かった。

 1年半、辛く長い不調の日々だった。それが、瘀血の治療を始め、食事だって頑張った。その成果で3月の半ばからは、かつて無いほどの好調の日々。

 こんなに好調でいいのか。春がこんなに嬉しくていいのか。と逆に不安になったり。

 先生曰く、20年間も損しちゃったね。
確かにそうかもしれないけど、あの長い苦しみがあったから、この好調のうれしさが倍増なのだろう。

 最後の砦、藁をもつかむ思いで頑張ったのでした。

 身体は正直です。体調が良くなって来たらコーヒーも飲みたくなり、一日一回のガリガリが復活したのだ。

 コーヒーミルでガリガリするのが楽しい。

banner_02励みになりますのでお読みいただいたら、バナーのワンクリックしていただけると幸いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエット被害は956件 TBS系の健康番組 | Excite エキサイト : ニュース

リンク: ダイエット被害は956件 TBS系の健康番組 | Excite エキサイト : ニュース.

ダイエット被害は956件 TBS系の健康番組  [ 05月31日 18時00分 ]

  共同通信  

 TBS系の健康情報番組で紹介した白インゲン豆ダイエット法を試した視聴者が下痢などを訴えた問題で、TBSは31日、これまでに確認した被害は965件に上り、うち入院件数は104件になると発表した。 同社の井上弘社長は会見で、原因を究明して再発防止体制を整えるとともに、関係者の処分を検討する方針を明らかにした。 問題の番組は5月6日放送の「ぴーかんバディ!」。白インゲン豆を約3分間いった後に粉末化し、ご飯にまぶして食べるダイエット法を紹介した。 厚生労働省は22日、TBSに文書で再発防止を求めた。


ダイエット、ダイエットって、世の中の人は、すぐに飛びつくのよね。
確かに、数週間前の豆売り場では、白い豆は空っぽだった。
私は大納言を買おうと捜していたら、あとからあとから、人がやって来て、「ここにも無いわね」と立ち去っていく。

その頃からTVを殆ど見ていなかったので、また何か紹介されたんだなぁ。くらいにしか思っていなかった。
その後、私のブログにも「白インゲン」や「白金時」「ダイエット」での検索の多かったこと。
簡単に考えても、火の通っていないものを食べればどうなるか、って分かりそうなものだけど。

そんなに簡単に痩せられることは無いって事よね。


こんな事も出来るんだ。ってクイック投稿の練習をしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

白神こだま酵母は奥が深い

 今日も作りました。作りながら、パンを成型するのは、1年ぶりくらいかなぁ。やらなくなると、あっという間に1年ぐらい過ぎる。

 白神こだまも昨日初めて使った訳でして。発酵は上がったけど、もっちりしすぎる。塩も間違えたし。
 焼きも不満だな。

 でも、水がどうしてこんなに少ないんだろう。水の量は小麦の種類でも違う。国産小麦と普通に売られている小麦。この本の小麦はなに?

 ドライイーストと同じように使えるのなら、いつも粉でいつもの分量で試してみようじゃないの。

 で、やってみました。
 やっぱり違いましたね。こねあがりの感じも柔らかく、1次発酵のあがりも昨日よりいい。ふわっとしてる。

 昨日よりオーブンの温度を20度上げて210度で焼いたら、色も出て来たし、食感もパリッともちっと。
 こんな時はガスオーブンが欲しくなってしまう。


05071
色も付いて、今日は少しは美味しく見えるかな。

 配合も考えれば、まだいろいろ出来るね。水分は65%では多いか。次回は62ぐらいにしてみようかな。

 どんな感じなのか、珍しく検索でよそ様のお宅を見に行ったら、いろいろ有るんですね。
 こんなに世間で白神が話題になっていたなんて知りませんでした。

 みなさん試行錯誤でいろいろ。エライですね。と、さわりだけ拾っても思ったので、奥は深いのだろう。
知らなかったわ。

このまま熱が冷めなければ、研究をしてみましょう。
白神こだまは奥が深そうだし。
油脂と砂糖を使わないパンはそんなにないだろうし。これらを使わずに、美味しいパンを作るには…

 次回は中種でやってみようかな。それで、砂糖を使わない方法。

 いろいろ考えは浮かぶが、難点は、本職に仕事のあとには出来ないって事よね。

banner_02励みになりますので、お読みになったら、バナーのワンクリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.07

陶器の湯たんぽ

 今年は湯たんぽが流行なのだろうか。テレビや雑誌の通販でも売っているし、健康雑誌でも取り上げている。
今日の「はなまる」でもやっていた。冷え性の人のはもってこいだという。確かにそうです。私も5年ほど前から陶器の湯たんぽを愛用している。
 今日も寒かったので、お風呂に入る前に、腿で湯たんぽを抱えてみた。それで湯上がりが違う、と言うから。
確かに、夕方からの寒さで、手足が冷えていたのが、ももを温めただけで、全身が暖かい。
5年前はお風呂から上がって、こんなにのんびりしてはいられなかった。早く布団に入らないと、足が冷えて寝られなくなる。今は、湯たんぽという強い味方と、半身浴で湯冷めはほとんど無い。

 当時は湯たんぽを毎日使っているというと、白い目で見られてる様な気がしたけど、冷えるんだから、これでよく眠れるんだから。と使っていたが、5年後にこんなに流行るとは。
achaの健康法 からだ編.に湯たんぽの事が書いてあるのだが、そのころはまだ毒だし。と言う言葉もメジャーでは無かった。
 湯たんぽを入れて温まって来ると、足の指がなんかべたついて嫌な感じ。これって、汗なんだけど、一種の毒だし。ここで湯たんぽを蹴散らしたくなるときは、5本指の靴下をはいて寝ると、冷え性には極楽、極楽。

 子どもの頃は毎日お風呂は沸かさなかったので、お風呂の無い日は湯たんぽだった。それもブリキので。使い古しのバスタオルにぐるぐる包んで。初めて陶器の湯たんぽを使った日にはそのころを思い出した。懐かしい。

 その後はお風呂も毎日沸かすようになったし、使わなくなっていた。私は足は冷たいのに、電気物が嫌いだったので、電気あんかもほとんど使わなかった。

 毎日布団を干せる環境でもないし、冷たい布団ほど悲しい物は無い。布団乾燥機で暖めていたときも有ったが、湯たんぽにしてからは、これが一番。湯たんぽに羽毛布団で、極楽。人生の中で1/3は睡眠なんですよね。快適にしないと。
 ブリキやプラならば数百円で買える湯たんぽ。陶器はカバーが付いて3千円したかな。でも、5年も持っているし、快適だし、お金には換えられない。って、そんなに目をむくほど高くはないが。
 今は銅の湯たんぽが流行なのかな。いろんな形が有るらしい。

普通が一番だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.30

こんにゃくシップ

朝晩は秋風って感じかな。わが家の方ではアブラゼミがまだ頑張っていて、ヒグラシやツクツクボウシが鳴かないんだけど、夜はコオロギが鳴いてる。
 さて、夏の疲れが出てくる頃ですよね。特に季節の変わり目は消化器系の毒だし時期です。休ませてあげましょうね。もう冷たい物はそろそろ終わり。
 しかし、不思議な物で、秋になって来ると日本茶が美味しく感じて来るんですね。風呂あがりのビールもコップ一杯で身体が冷えてくるんです。季節に身体が対応するってこういう事なのかなぁ、と実感しています。
 久々の労働の疲れが取れないので、思い立ってこんにゃくシップ。これがいい気持ちなんです。こんにゃくシップで腎臓を温めるんです。腎臓は冷えにも弱いので、これからは温めるといいですよね。

 やり方は、こんにゃくを温めると言うか、鍋で煮る。30分ほど煮ます。それをタオルに巻いて(熱いのでやけどに注意。私はトングではさみます)腎臓のあたりに乗せて、20分から30分。当然うつ伏せで寝るんですよ。最初は熱いので、ぐるぐるタオルを巻いて、暑さを調整します。じんわり汗をかいて来ます。終わったら汗は拭き取ってね。
 このこんにゃくの湿り気と暖かさが身体にいいそうです。一度、ポリ袋に入れて乗せて見たけど、ツルツル滑るし、気持ちよさが全然違う。やっぱりそのままタオルに包むのがいい。

 こんにゃくは、安売りをしてる時に買っておくし、何度も出来るし、長持ちするんです。後の問題は、いつ時間を作るか、って事かなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.28

手前味噌

暑いけど、夕方になると少しは違うのだろうか。今日は外は涼しかったなぁ。

さて、半年たったので味噌を開けてみました。カビに襲撃もされず、色もいい感じ。ちょっとゆるいかなぁ。とかき混ぜて少し時間を置いたらよくなって来た。
早速、キュウリを食べる。旨い。今年はいいかも。みそ汁も作って見たけど、出汁に負けなかった。3年目にしてやっと、手前味噌です、って自慢できるかな。

0828

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.07.09

腰痛から開放されました。

 いろいろご心配ありがとうございました。七夕の日に痛いって現象からやっと開放れました。長かったです。21日間でした。こんなに長く掛かるとは思ってもいなかった。何度も痛みがぶり返し、気持ちも落ち込みました。

 靴下やズボンもはけない。当然パンツも。座っても立ってもはけない。ベッドに寝転がって履きました。トイレもシャワートイレでよかたぁ。って感じ。椅子に座れなくなって、パソコンもさわれず。

 こんなにひどいのは久しぶり。でも、ここのところ腰痛を甘く見ていたのかもしれない。痛いなぁ、と思ってもお風呂で治したりで、数日で治っていたから。用心も怠っていた。疲れから腰痛が来ることをすっかり忘れていた。
 今年に入ってからの疲れは相当ひどかったってことになる。

 2日も休めばいいだろうと、何となく軽くなったので3日目に動くと、4日目はまた痛い。ぶり返した痛さは、悲しく情けなくなるほど痛い。
 そんなことを3回ほど繰り返した私はアホですが、仕事の約束を一週間延ばして、まさか再び伸ばす訳にもいかずにまた動く。あーあー。
 そして、これじゃだめだぁ、身体あっての商売だ。と7月3日からすべてをキャンセル。まる4日間家から一歩も出なかった。これでやっと、痛さが気にならずに動けるようになりました。

 いろんな要因があっての苦しく長い21日間でしたが、喉元過ぎれば熱さを忘れる。にならないように腰痛体操や普段の筋トレ、忘れないようにしないと。
 そして、生活も見なさないと。また繰り返してしまう。
いろいろありがとうございました。

banner_02励ましのワンクリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)