2016年5月30日 (月)

【お詫び】メルマガ登録を削除してしまいました。再登録をお願いします: 食べる・生きる・つなぐ 手良小屋(てらこや)

リンク: 【お詫び】メルマガ登録を削除してしまいました。再登録をお願いします: 食べる・生きる・つなぐ 手良小屋(てらこや).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

手良小屋のメルマガを登録制にしました: 食べる・生きる・つなぐ 手良小屋(てらこや)

リンク: 手良小屋のメルマガを登録制にしました: 食べる・生きる・つなぐ 手良小屋(てらこや).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

手前味噌で女子力アップだぁ!

 ごきげんよう、横浜の手良小屋(てらこや)です。

5時半ですっかり夜になりましたね。

手作り味噌第二弾は、いつもグループで申込をいただいている方々です。
前回の味噌を持ち寄って、味見から始まります。

私は5月に仕込んだのと去年の11月の麦味噌を合わせて容器に入れました。


20151019_133017

これが何とも不思議
色も味も違う。
コクや塩加減も違います。
そのまま食べたのと、お湯で溶かしたのでは、また味が違う。
同じ日に同じ材料で作ったのにね。
なんで、こんなに違うのか

置かれている環境?
といつも思います。

手前には、しそを混ぜ込んでいます。
これをお湯にといで、美味しいです。

手前味噌ってほんと美味しい
出汁は不要って感じです。

やめられない

一人分の味噌汁なら、お湯を入れるだけで充分です。

20151019_135357

今回から、鍋は使わずに湯煎で温めました。

中までしっかり温まって熱いくらいでした。

20151019_142853

フープロでつぶすのも手ですが、やっぱり手でつぶす
あんまりムキになって、袋を破かないように。

こんな地味な作業をみんなで、思い思いのところで、おしゃべりしながら作るところが良いのです。

これを一人でやると思うと腰があがらないのだぁ

20151019_150959

つぶれたら、塩切り麹と混ぜ味噌玉にします。
作業には個性が出ますね。
つぶし方、時間いろいろです。

20151019_151002

空気を抜きながら、しかりと容器に入れて行きます。

20151019_152120

少しだけ残した味噌をうっすらと敷いて、それからラップ

20151019_154647

ラップの上に分量外の塩で重し&カビ防止かなぁ。

必ず名前をつけます。
内容も書きます。

今回気づいたことですが、出来上がり重量が違う
これで、味が違うのか

ということで、重量も書き込む事にしました。

なんで「サルタちゃん」なのか
伊勢神宮の日めくりカレンダーが猿田彦の話の日だったのです。

20151019_155246

出来上がった状態を見ると、量の違いがはっきりですね。
さて、半年後にどうなっているかなぁ

味の違いは、環境も大きいけど、常在菌も違うしね。

味の違いが楽しみだね

20151022_174731



 



申込み問い合わせはこちらから 

Instagram
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

研ぎ教室

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

自分の包丁は研いでみたい。
研いで美味しく、楽しく料理をしたい。
と思われている方はいますよね。

そんな人達が、子連れで受講してくれるのです。
ほとんど、毎回満席です。
ありがたい事です。

私は、なにもせずに、参加者の人数を教えてもらって行くだけ。って感じなのですけど。

今回も、おんぶしながら研ぎました。

子どもに研いでいる姿を見せたい。って言うのもあるんですよ。

横浜は西口 岡野にある Umiのいえで年に3−4回開催してます。

I20151020_102833

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビルの近くにコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村 励みのワンクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

秋味噌仕込みました

ごきげんよう、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

すっかり、秋も深くなりましたね。
ここのところ、料理からすっかり遠のいていますが、ことだまの生徒さんで「料理教室再開しないのですか?」と言う声が上がって。

そうね、その気が起きたらね。
なんていいながら、「味噌からやろうか」て事で、日にちを決めて、ちょっとFBでイベント立てましたら、あっという間に6名様の参加がありまして。
それも、ほとんどが作るのが初めての方。

お味噌を作りたい方はいらっしゃるのですね。

そりゃぁ、手前味噌美味しいですよね。

いつもの様に静岡の鈴木こうじ店さんから、蒸した大豆と麹を取り寄せて、気楽に簡単に味噌作りました。

今回は大豆の温め方法は大成功で熱いくらいでした。
素手では熱くて、こんな感じ

I20151017_145009

いい感じにつぶしてます。

I20151017_144505

楽しいです、って感じです。

と、写真はここまでしか撮れてません。
すっかり忘れてました。

平行して「旨塩麹」の作り方も伝授
ナカムラタカコさんの通信講座を受けて「醸しにすと」になっていたことを思い出す私でした。こんなに簡単に出来るなんて。と言う事です。
そうなんです、旨塩麹簡単です。
気短な私にはうってつけです。

味噌はすっかり容器に入れ込まれて、そして手良小屋では、必ず名前を付けてもらいます。

名前を付け、声を掛けることで、良い味噌になること間違いなし。

そんなこんなで、ほとんどの方が初めましての方でしたが、次の仕込み日を決めての解散でした。

一緒に同じ材料で仕込んだ、味噌の味比べをする事を決めました。
本当に、味が違うんですよ。
手前味噌ってそう言う事なんですね。
不思議です。

そして、今日の飲み物は「EM三年番茶」

I20151018_155338

数日前に、EM菌を使った商品を売っている店が大船にあると聞いて、私は早速買いに行ってみたのです。
で、みなさまに飲んでもらいました。

飲むEM菌の事はよくわからない。
と言うわけで、資料ももらって来ました。

それを読んで、いいわ、いいわ
欲しいわ、と
私はまだ読んでなかったのですけど。

なかなか美味しかったです。
飲んだ方が、早速買いに行ったそうな。

いいものは普及させたいですね。

放射能にもいいと、店の方は言ってました。
私はお腹にいいもの
身体の毒だしが出来るものを探しています。

と言うわけで、アフタートークも盛り上がって、5時に解散となりました。
料理っていいよね。

簡単便利の料理を望んでいる方はいるのですよね。
今年は伝筆で手一杯だったので、来年は、再開かなぁ。
とちょっと思いました。

先日も「辰巳芳子さん」の番組を見て、ちょっと刺激も受けたしなぁ。
要望されるのが、使命って事でもありますよね。

明日はグループでの申込みの「味噌仕込み」です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビルの近くにコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村 励みのワンクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

秋仕込みの味噌作りましょう

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)じぶん料理です

すっかりご無沙汰してしまいました。
って、前回の書き込みから10ヶ月も過ぎてました

ちょっと料理から遠ざかっているてらこでございます。

でも、味噌は作りたい。
でも、一人じゃ出来ない。
だから、だれか一緒にやって。

と、言うのがこの味噌づくりのコンセプトでもあります。

手前味噌は美味しいから作る。

I20141130_113738

今年は、バタバタしていて、梅干しを漬けられなかった。
味噌はやる。

こんなに簡単に作っても美味しいのです。
みんなで作るから、もっと美味しいのです

さぁ、秋仕込み味噌作りましょう。
春には美味しい味噌がいただけます。

Iimg_3561

日にち :10月17日(土)
時間  :14時から
募集人数:6名
材料費 :出来上がりは2キロ
     味噌、麹は実費でお願いします。
     ケースを付けて1800円ぐらいです。
参加費 :500円
参加締切 10月8日(木)

初めての方は、容器は付けますが、リピーターで不要の方はお知らせくださ
い。
2キロでは少ない、足りないと言う方は5キロもあります。

甘酒用に麹が欲しいとか。なんなりとお申し出ください。

※キャンセルについて
締切が早いのですが、麴屋さんの作るタイミングがありまして、余裕をみています。
麹やさんに注文後は、当日参加出来なくても、材料の実費はお支払いください。

豆は普通の大豆で、茹でた物を取り寄せます。
鈴木こうじ店
http://suzukikoujiya.com/shop/index.html

メルマガ9月号でご案内させていただいたのと、時間が変わっています。
そして、10月4日の開催はなしとさせていただきます。

※グループでのお申込も承っています。

申込みフォームからお願いします
http://www.yutrip.co.jp/terakoya/contact/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル周辺にコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

秋の味噌仕込み

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)じぶん料理です

すっかりご無沙汰してしまいました。
さて、今回は、味噌
手前味噌を作りましょうのご案内です。

こんなに簡単に作っても美味しいのです。
みんなで作るから、もっと美味しいのです

★★==かもしもん倶楽部 秋の味噌仕込みー==★★

手前味噌ってなんでこんなに美味しいの?
みんなで作ると、みんなの何かが仕込まれるので、

もっと美味しくなると私
は思っています。

さぁ、秋味噌仕込みましょう。
春には美味しい味噌がいただけます。

20140519_144953


日にち :11月30日(日)
時間  :13時半から
募集人数:6名
材料費 :出来上がりは2キロ
      味噌、麹は実費でお願いします。
     1800円ぐらいです
参加費 :500円
参加締切 11月16日(日)
初めての方は、容器は付けますが、リピーターで不要の方はお知らせくださ
い。
そして、なんの味噌を作りたいか
たとえば、麦麹、玄米麹で作ってみたい。という方はお知らせください。
出来る限りリクエストにお応えしたいと思います。
豆は普通の大豆で、茹でた物を取り寄せます。
鈴木こうじ店
http://suzukikoujiya.com/shop/index.html


※グループでのお申込も承っています。

お陰様で満席になりました。

申込みはこちらから

※予約後、受講できなくなった場合は、必ずご連絡下さい。
発注をしてしまいますので、当日参加できなくても、材料費は頂戴いたします。
ご了承ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル周辺にコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

らっきょうを作りました

 こんにちは、横浜のいまさら聞けない事を聞く手良小屋です。

3年ぶりにらっきょうを漬けました。

1時間以上掛かって、洗って、皮をむいて
今回は泥付きどころか、根っこもしっかりついている。

わたしはビオではないので、根っこはしっかり切り落としました。

10455424_617509041677839_5317673256

さっと洗って、まずは、根っこと茎を切り落とす。
茎はほんのちょっと切るのね。

10304785_617509075011169_2250584124

そして、洗って、今度は薄皮をむくと、こんなにきれいになります

10427235_617509088344501_2253259624

こっちが残骸

そして、液を作る

米酢500cc 蜂蜜100g  みりん 50cc塩小さじ1を一煮立ち

らっきょうを消毒した瓶の中に入れて、液が熱いうちに流し入れる
こぶを乗せて完了。
レモンを入れていいね

10447034_617509121677831_1989943301

美味しくなーれ

らっきょう991と名付けました。

簡単は簡単なんだけどね

甘さ、酢加減は自分好みでね

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

横浜味噌を作ります

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

今日はまさに初夏って感じですね。
手良小屋は再開してはいるものの、開店休業というか、てらこは、これからは「名前のことだま」をメインにして行く。
と、休み中に決心をしたせいなのか、ありがたい事に「名前のことだま鑑定のご予約」が自分の予想以上にいただいていまして、感謝の日々

と、言うわけで、料理教室の方に手が回っていないのが現状です。

で、17日は味噌を仕込むのですが、プライベートレッスンと言う事になりました。

今回は、横浜の大豆に横浜の糀で味噌を作ります。
濱の料理人の仲間の平本ファームの平本さんから大豆をいただきました。

平本さんの野菜作りには頭が下がります。
いろんな野菜も作っているし、楽しい農業って感じです。
その平本さんがSoyJoyで紹介されているのです。
素敵に良く紹介されています。

この様な農家さんとも知り合いになれた事は、濱の料理人に関わっているお陰です。
横浜に農地がこんなにあることを知らない方も多いと思います。

そして、これも濱の料理人つながりで、菊名の「小泉糀店」さんを知りました。
横浜の大豆なら、横浜の糀だね。

20140516_164354

電話で注文をしましたら、味噌を作るなら1割の塩を混ぜて発酵を止めて置きます。と言われました。
生の糀なので、そのままだとどんどんと発酵すると言う事でしょう。

今日はお店まで受け取りにいったのですが、扉を開けた瞬間に糀の良い香りがしました。
奥様は、そうですか?なんて言われてました。
匂いになれてしまっているのでしょうね。

と言うことで、横浜の味噌を仕込みます。
どんな味噌が出来るか、楽しみです。

今回は、大豆を煮るところから始めます。

今日は、その糀屋さんを紹介してくれた菊名の「れすとらん さいとう」さんでランチをいただきました。
ちょっと贅沢なお昼でした。

20140516_140639

ピンクは苺のソースなのですが、聞いた時は「?」と思ったのですが、素人の浅はかさでした。
なんと美味しい。タマネギと良く合いました。

20140516_142526

大根の冷製ポタージュ
さっぱりしている所に、クルトンと岩井の胡麻油さんの「黄白」白い胡麻油ですが、いい感じでした。

20140516_143522

メインは魚のスズキとはまぽーくからチョイス
と言うことで、悩んだ据え、お肉を選んで。

ヒレですね。柔らかくて美味しかった。
コールスローやキャベツとトマトのソテーなどが添えられているのですが、それとお肉を一緒に食べると、またよろし。

お仲間と言うことで、ちょっと盛りを多くしていただいた様です。
感謝で、ありがとうございます。

20140516_145800

そして、デザート
夏みかんやゼリーも入っていました。
キャラメルのアイスもいい感じ

サーブされた時にちゃんと説明は受けているのですが、やっぱりちゃんと聞いてないのね。
覚えてない

と言うような方にはちゃんとメニューがあるんです
今日のメニューはここにあります。

今日も美味しい物と新しいものに出会って、良かった、良かった。
ごちそうさまでした。

しかし、ひとつひとつのお皿の手の込み方が凄いな。
シェフのこだわりを感じます。

そして、そのメニューは月に2度くらい変わると言うから、そのこだわりは計り知れない。

ちょっとサービスしてもらったから、宣伝もしておかないとね(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビル前にコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村 励みのワンクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

お味噌3姉妹

 こんばんは、手良小屋です。

ご無沙汰してます。
徐々に再開しています。

で、なんとなーく味噌の写真を撮ってみました。

P1010950c

去年の4月の「てらこ」
9月に静岡で作った「静岡くん」
そして、今年の3月30日の「新月ちゃん」
良い感じのグラデーションですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«手良小屋(てらこや)たより第11号 謹賀新年: 食べる・生きる・つなぐ 手良小屋