« パン講座 初心者向け プレッツェルとウインナーロール | トップページ | パン研究日 »

2013年1月26日 (土)

追加講座の肉まん

 今日は2名様に来ていただけました。

私も加わって3名で16個の肉まん作りに挑戦。

今日も研究です。
生地は、地粉を使い、塩と砂糖も追加してみました。
やっぱり200ccの水でも硬かった。
薄力粉の場合があの水量なのかも。

P1000349

二人だと、切ったり、絞ったり、練ったり、大忙し。
ひーさん(仮名)が、こんなに一生懸命に肉を練ってくれた結果、出来上がりの肉汁が凄かった。
まるで、大型小籠包の様でした。

P1000352

さぁ、包み終わりました。
ここれから20分の二次発酵タイム

P1000353

沸騰してから20分、火を止めて5分
できました。

P1000354

まずは記念撮影

P1000357

やっぱり肉まんには、薄板が似合う。

P1000359

見えますか、この肉汁。
薄板をはがそうと、逆さにすると、とじ目から出て来るし、薄板をはがすときに、一緒に皮もむけると、そこから、アチコーコウの肉汁が手に漏れて来ます。
肉も、血抜きをしていて、自家製ミンチだし、練りも良かったのか、これだけの肉汁になっていました。
旨かったです。
あっという間にフウフウしながら、3個食べていました。
味もしっかり付いているので、醤油も辛子も不要でした。

持ち帰るのに、途中で肉汁がしみ出てしまう心配です。

冷めてもきっと美味しいと思いますが、レンジで温めるのではなく、蒸し器で温めたいですね。
食べきれなかったら、冷凍保存もOKでしょう。
でも、食べちゃうね、きっと。

今日も楽しくお稽古できました。
そろそろ、私のレシピに仕上げて行かないと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

人気ブログランキングへ ポッチとお願いします。

|

« パン講座 初心者向け プレッツェルとウインナーロール | トップページ | パン研究日 »

パン教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追加講座の肉まん:

« パン講座 初心者向け プレッツェルとウインナーロール | トップページ | パン研究日 »