« 2015年9月 | トップページ | 2016年4月 »

2015年10月

2015年10月22日 (木)

手前味噌で女子力アップだぁ!

 ごきげんよう、横浜の手良小屋(てらこや)です。

5時半ですっかり夜になりましたね。

手作り味噌第二弾は、いつもグループで申込をいただいている方々です。
前回の味噌を持ち寄って、味見から始まります。

私は5月に仕込んだのと去年の11月の麦味噌を合わせて容器に入れました。


20151019_133017

これが何とも不思議
色も味も違う。
コクや塩加減も違います。
そのまま食べたのと、お湯で溶かしたのでは、また味が違う。
同じ日に同じ材料で作ったのにね。
なんで、こんなに違うのか

置かれている環境?
といつも思います。

手前には、しそを混ぜ込んでいます。
これをお湯にといで、美味しいです。

手前味噌ってほんと美味しい
出汁は不要って感じです。

やめられない

一人分の味噌汁なら、お湯を入れるだけで充分です。

20151019_135357

今回から、鍋は使わずに湯煎で温めました。

中までしっかり温まって熱いくらいでした。

20151019_142853

フープロでつぶすのも手ですが、やっぱり手でつぶす
あんまりムキになって、袋を破かないように。

こんな地味な作業をみんなで、思い思いのところで、おしゃべりしながら作るところが良いのです。

これを一人でやると思うと腰があがらないのだぁ

20151019_150959

つぶれたら、塩切り麹と混ぜ味噌玉にします。
作業には個性が出ますね。
つぶし方、時間いろいろです。

20151019_151002

空気を抜きながら、しかりと容器に入れて行きます。

20151019_152120

少しだけ残した味噌をうっすらと敷いて、それからラップ

20151019_154647

ラップの上に分量外の塩で重し&カビ防止かなぁ。

必ず名前をつけます。
内容も書きます。

今回気づいたことですが、出来上がり重量が違う
これで、味が違うのか

ということで、重量も書き込む事にしました。

なんで「サルタちゃん」なのか
伊勢神宮の日めくりカレンダーが猿田彦の話の日だったのです。

20151019_155246

出来上がった状態を見ると、量の違いがはっきりですね。
さて、半年後にどうなっているかなぁ

味の違いは、環境も大きいけど、常在菌も違うしね。

味の違いが楽しみだね

20151022_174731



 



申込み問い合わせはこちらから 

Instagram
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

研ぎ教室

こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)です。

自分の包丁は研いでみたい。
研いで美味しく、楽しく料理をしたい。
と思われている方はいますよね。

そんな人達が、子連れで受講してくれるのです。
ほとんど、毎回満席です。
ありがたい事です。

私は、なにもせずに、参加者の人数を教えてもらって行くだけ。って感じなのですけど。

今回も、おんぶしながら研ぎました。

子どもに研いでいる姿を見せたい。って言うのもあるんですよ。

横浜は西口 岡野にある Umiのいえで年に3−4回開催してます。

I20151020_102833

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビルの近くにコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村 励みのワンクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

秋味噌仕込みました

ごきげんよう、横浜の手良小屋(てらこや)てらこです。

すっかり、秋も深くなりましたね。
ここのところ、料理からすっかり遠のいていますが、ことだまの生徒さんで「料理教室再開しないのですか?」と言う声が上がって。

そうね、その気が起きたらね。
なんていいながら、「味噌からやろうか」て事で、日にちを決めて、ちょっとFBでイベント立てましたら、あっという間に6名様の参加がありまして。
それも、ほとんどが作るのが初めての方。

お味噌を作りたい方はいらっしゃるのですね。

そりゃぁ、手前味噌美味しいですよね。

いつもの様に静岡の鈴木こうじ店さんから、蒸した大豆と麹を取り寄せて、気楽に簡単に味噌作りました。

今回は大豆の温め方法は大成功で熱いくらいでした。
素手では熱くて、こんな感じ

I20151017_145009

いい感じにつぶしてます。

I20151017_144505

楽しいです、って感じです。

と、写真はここまでしか撮れてません。
すっかり忘れてました。

平行して「旨塩麹」の作り方も伝授
ナカムラタカコさんの通信講座を受けて「醸しにすと」になっていたことを思い出す私でした。こんなに簡単に出来るなんて。と言う事です。
そうなんです、旨塩麹簡単です。
気短な私にはうってつけです。

味噌はすっかり容器に入れ込まれて、そして手良小屋では、必ず名前を付けてもらいます。

名前を付け、声を掛けることで、良い味噌になること間違いなし。

そんなこんなで、ほとんどの方が初めましての方でしたが、次の仕込み日を決めての解散でした。

一緒に同じ材料で仕込んだ、味噌の味比べをする事を決めました。
本当に、味が違うんですよ。
手前味噌ってそう言う事なんですね。
不思議です。

そして、今日の飲み物は「EM三年番茶」

I20151018_155338

数日前に、EM菌を使った商品を売っている店が大船にあると聞いて、私は早速買いに行ってみたのです。
で、みなさまに飲んでもらいました。

飲むEM菌の事はよくわからない。
と言うわけで、資料ももらって来ました。

それを読んで、いいわ、いいわ
欲しいわ、と
私はまだ読んでなかったのですけど。

なかなか美味しかったです。
飲んだ方が、早速買いに行ったそうな。

いいものは普及させたいですね。

放射能にもいいと、店の方は言ってました。
私はお腹にいいもの
身体の毒だしが出来るものを探しています。

と言うわけで、アフタートークも盛り上がって、5時に解散となりました。
料理っていいよね。

簡単便利の料理を望んでいる方はいるのですよね。
今年は伝筆で手一杯だったので、来年は、再開かなぁ。
とちょっと思いました。

先日も「辰巳芳子さん」の番組を見て、ちょっと刺激も受けたしなぁ。
要望されるのが、使命って事でもありますよね。

明日はグループでの申込みの「味噌仕込み」です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
今さら聞けないことを聞く基礎料理教室
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
ビルの近くにコインパーキングあり
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村 励みのワンクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年4月 »