« 何かが違う | トップページ | 靈氣って »

2012年6月 1日 (金)

神ノ木クリニックに行きました

今年はなんだか違う。
身体も違う。なんだろう。と5ヶ月が過ぎた。

沈丁堂に行っても、今年の春は陽気が変だから、みんな調子が悪いと言う。
私もその一人なのだろうか。
と思いつつも。

この所の天体ショーは一度もみることが出来なかった。
体調が悪くて、それどころじゃない。って感じ。

なんだか新満月の時が変。

季節の変わり目の不調は良くなったけど、なんか違う気がする。

この前の金環日食の時も、風邪というか、喉頭炎で寝込んだ。
そして、いつもの通り、立ち上がりが良くない。

前々から、お話を聞いていた、大口の神ノ木クリニックに行く事にした。
新患は1週間待ちと言う事で今日になった。

目からうろこ。

人間って不思議。
自分の来た道を帰ると言うか。

物心ついてから、中2の時まで、「自家中毒」と言う病気と戦ってきた。
それにも、大きな意味があった。
自分の身体を守ろうとしていた。
この世に生まれてきて、この世の物になろうと頑張ってきた。
吐くことで自分を作ってきた。
吐くことで、この世に足をつけた、グランディングしていたという

なぜ体調不良か
脾臓の働きから来る。自家中毒もしかり。
肩こり、腰痛、そんな事全てが腎臓の働き

なぜ漢方が効いたのか
7歳から14歳は植物の時代。
その年齢域とこの10年は、繋がっていたので、植物の漢方が効いたと言う。
これからは、0歳から7歳の鉱物の時代に繋がってくるので、鉱物が聞く。
と言う事で、今日はホメオパシーをいただいて来ました。
1ヶ月後が楽しみです。

なぜ研ぎをしたのか
気づいたら、研ぎ屋になっていた。って感じでしたが、私が生きて行く上で、鉱物を触ることは必須だったらしい。決められていた道。
子どもの頃の浄化作用。

なぜ止めたいのか
充分に研ぎをしたし、時期的にも次のラウンドに移るので、もう必要がないと感じているらしい。
私の研ぎは魂が入っていたのだ。
研ぐと、気を抜かれる、気を吸い取られる。と感じてたり、誰の物かわからないのが研げなかったのも、ここに繋がる。
私の研ぎが喜ばれたのも、ここに有ったか。

なぜ、料理を作りたいのか
これからは9歳の時の事に繋がってくる時代に入る。
9歳、小学校3年の時にやったこと、やりたかった事。
なんだろう、と思い出してみると。
初めて自分でラーメンを作って食べた歳かもしれない。
その前にも、大失敗の卵焼きの記憶があるが、あれも8歳か9歳だと思う。

なぜ、私が眞弓なのか
名前のことだまでは、親が宇宙からの指令を受けて名付けた。
子どもは親に呼ばれて、いいよ。と行ってやって来た。と言います。

今日は、名前は私が生まれた時に、親の耳元で「まゆみにして」とささやいたと言います。
真実を伝える名前に自らが望んだ。
退院する日に、廊下を歩いていたらネームプレートの「眞弓」を見て「みゆき」にしようと思っていたけど、これをみて眞弓にしたのよ。と聞かされていた。
なんて安易な名前の付け方なんだ。と思っていた。
で、名前も嫌いだった。
しかし、今日の話でなんだか、そんな気もしてきた。

すべて意味があったのよ。
21歳の頃が42歳に繋がっていつる。
41歳での体調のチェンジのも意味があったのだろう。

1時間の診察ではそこまでは行かなかった。
診察というより、カウンセリングって感じ。

なんだか、漢方もいつまで飲むのだろう、と思っていたけど、ちゃんと自分ではわかっているんだ。

子どもの頃に、この世に存在して、なかなか馴染めなくて、自家中毒になってまでも、この世で存在するんだ、と決心した私なんだなぁ。
この世で、私のすべきことはあるのよ。
中二まで、もがき苦しんだ私がいたから、今のわたしがいる。

5歳で交通事故に有って、おでこを縫ったのも、第3のチャクラが閉じてなかったから、閉じた。
あれが、なければ今の私が居ないかも知れない。と言う。

身体の不調を嘆くより、この不調が有ったから、今がある。


自分の直感は、いろいろ正しいのだ、と改めて実感した。

人間ってすごいよ。
やっぱり、神秘だ。

私がこれからやりたいことが、出来る様にお手伝いをしましょう、と先生は言ってくれました。

この体調を治さないと、次のラウンドに進めない。と思っている、私の気持ちが見えたようです。

そして、私もこれからやることの道が見えて来たように思う。
今年の後半は、これを固めて行こうと思う。

次のステップに行くために、止めること始めること。
しっかり考えて行こうと思います。

« 何かが違う | トップページ | 靈氣って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神ノ木クリニックに行きました:

« 何かが違う | トップページ | 靈氣って »

最近の写真

  • 20141021_185626
  • 20131213_163930c
  • 20131213_111901c