« 愛しき、淑己ちゃん | トップページ | 不景気だからって、言う前に »

2012年10月30日 (火)

気持ちは難しい

 寒くなってきました。
11月で研ぎ屋になって10年目になります。
よく頑張ってきたね。
最初の頃はなんでこんなに頑張るのだろう。
1月、2月の寒い中も立ちました。
どんなに具合が悪くても、出て行きました。

今思えば、それが必要だったのです。
だから、頑張れた。

8年目くらいから、飽きて来たのかと思っていたけど、
それは違っていて、もう私には不要になっていた。
用がすんだ。って事だった。

それがわかって、決断が付いた。
市外での出張研ぎは今年で止める。

決めたけど、私は研ぎは好きだと思っていた。

ところが、今月の横須賀の研ぎでは、
もう研ぎが嫌になっている自分を発見。

わがままだよね。

包丁ならまだいいけど、
他の物をもって来られると、気持ちが拒否している。

だめだ。

楽しくなければ人生じゃない。

なにも今さら苦しい修行はしなくっていいジャン。

と、身体が言っている。

私がやるべき本当の事は、他にある。
研ぎ屋じゃないんだ。

気持ち、頭、身体
三位一体することが必要だと思う。

今は気持ちが拒否している。

さて、来年の私はどうするのだ。

« 愛しき、淑己ちゃん | トップページ | 不景気だからって、言う前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちは難しい:

« 愛しき、淑己ちゃん | トップページ | 不景気だからって、言う前に »

最近の写真

  • 20141021_185626
  • 20131213_163930c
  • 20131213_111901c